小金高校(千葉県)の公式サイト内のページのキャッシュを表示しています。

このコンテンツは、受験生と保護者の皆様の利便をはかるため取得されました。
取得日:2019年12月10日[更新]

最新コンテンツは、下記の公式サイトURLにて、ご確認ください。
志望校の選定など重要な判断の際には、必ず最新の情報をご確認ください。
https://www.chiba-c.ed.jp/kogane-h/annnai/annn09.html

検索ワード:説明会[  1   2  ]
[検索結果に戻る]
 
小金進路

小金高校の進路指導

高校時代は人生の進路を決める上できわめて大切な時期です。小金高校では、一人一人の希望に応じたきめ細かい進路指導を行っています。

?@3年間を通しての進路学習
1年次は、仕事と学問の関係を研究。将来の夢に対して必要な知識や資格を調べます。夏季休業中には、希望する事業所へのインターンシップ(就業体験)を実施しています。さらに、OBを招いて「社会人セミナー」を実施しています。2年次は学部・学科を研究します。秋には「大学の先生の話を聞く会」(12分野の模擬講義)を行っています。
そして3年次には自分の進路を最終的に決定します。6月には全学年対象の「卒業生の話を聞く会」を、また外部講師を招いた進路講演会を各学年ごとに行っています。

?A充実した進路情報の提供
進路室には、先輩たちが進学した大学の過去5年分の赤本や各学校の学校案内の他、進路を考えるための様々な図書があり、貸し出しを行っています。インターネットに接続されたパーソナルコンピュータが2台設置されており、進路情報収集のために自由に検索・プリントアウトができます。また、「進路室だより」 が発行され、タイムリーな情報が得られます。

?B必要に応じた進路相談
4・9月には担任面接による進路相談。さらに、進路室では随時相談ができます。豊富な情報に基づき、親切で丁寧なアドバイスが受けられます。

?C受験対策
3年生対象に推薦入試・センター入試・一般受験の説明会1、学年PTAでは保護者対象の説明会2を実施します。また、部活で多忙な生徒のため、年3回校内で模試を行います。学校で模試の申込もできます。
さらに、夏季休業中に進学者補習を行っています。


おもな推薦指定大学(年度により変化があります)
青山学院大(経営・文) 学習院(理・文・経済・法) 慶応義塾(商) 工学院(工) 国学院(文) 芝浦工業(工・システムエ) 女子栄養(栄養) 成蹊(理工) 成城(文芸他) 専修(ネットワーク情報) 千葉工業(工・情報科学・社会システム) 中央(商・法・経済・理工) 東京家政(家政・文) 東京電機(工・理工) 東京理科(理工・基礎工・経営) 東邦(薬・理) 東洋(文・国際地域) 独協(外国語・経済・法) 日本(法・経済・理工・生産工) 日本女子(人間社会) 法政(法・文・経済・工) 東京都市(工他) 武蔵野(現代社会・人間関係・薬) 明治(文・政経・商) 明治薬科(薬) 立教(経済・文・現代心理) 早稲田(文化構想)など



進路室だより

過去3年間の合格者

最近の進学実績