流山おおたかの森高校(千葉県)の公式サイト内のページのキャッシュを表示しています。

このコンテンツは、受験生と保護者の皆様の利便をはかるため取得されました。
取得日:2019年04月14日[更新]

最新コンテンツは、下記の公式サイトURLにて、ご確認ください。
志望校の選定など重要な判断の際には、必ず最新の情報をご確認ください。
https://www.chiba-c.ed.jp/n.otaka-h/gakka.html

検索ワード:留学[  1  ]
[検索結果に戻る]
 
学校案内-学科紹介
校章画像 千葉県立
流山おおたかの森高等学校
〒270−0122
千葉県流山市大畔275−5
電話 04−7154−3551
FAX 04−7155−6991
ユネスコスクール加盟校
ユネスコスクールネットワーク
国際コミュニケーション科
県下初の国際コミュニケーション科、最先端の学習で他校をリードします。
  1. 文部科学省認定「研究開発学校」として、一歩先を行く英語教育を実践しています。
  2. 麗澤大学と連携して、高度な学習が可能、麗澤大学での学習は高校の単位になります。
  3. ALTといつでも英会話、しかも授業は週31時間でゆとりある学習ができます。
  4. 「語学研修合宿」、「海外短期留学1」等、実体験の機会が充実しています。
国際コミュニケーション科独自の科目
  • コミュニケーション基礎・コミュニケーション活動?T、?U
  • 総合英語・コンピュータLL演習
  • 日本文化・比較文化・韓国語・中国語など
普通科
充実したキャリア教育を軸に皆さんの進路希望を叶える学科です。
  1. 1・2年次で基礎学力を徹底的に身につけ、3年次より進路に応じて「文系」「理系」に分かれて、
    専門的な学習をします。
  2. 週31時間のゆとりある授業時間のなかで、基礎となる国語・数学・英語をじっくりと学びます。
  3. 3年時には多くの選択科目のなかから、興味や進路希望に応じた学習ができます。
  4. 国際コミュニケーション科と連携して、多くの国際交流行事に参加できます。