画像
教えて!麗澤高校 (掲示板)
1つの質問のみ表示しています [?]
[ 掲示板ページへ戻る ]
部活:1箇所 回答数:37件
[ 最新の回答を表示 ]
進路についての話題
匿名@一般人 [ 2019/04/03(水) ]
ホームページに2019年の大学合格実績がアップされていましたが、かなり落ち込んだ印象を受けました。難関私大だけでなく、特に国公立大学の落ち込みが目立ちますが、私大の定員厳格化の影響以外に、考えられる要因はありますか?
内緒@卒業生 [ 2019/04/04(木) ]
進路報告会で聞いてみて下さい。
最近@卒業生 [ 2019/04/08(月) ]
他の方もコメントされているので、内容が重複します。校内予備校/外部塾講師が「麗澤は進学校ではない」と口にする中レベルの学校です。1年前の卒業式では、学年の半数近くの進学先が決まっていなく、謝恩会が急遽、進路説明会となりました。学校側が保護者に謝罪をするという事態でした。学年のトップ層数人が早稲田、明治、理科大レベルにとどまる傾向です(現役慶應合格は稀。一浪で慶應を目指す人がほとんど)。麗澤は学校推薦を使う中程度の学力の人が得をする学校だと、担任が話していました。私自身も、模試平均偏差値より10低い大学しか合格できず…苦い思いです。『入学してから伸びる学校と、伸びない学校』麗澤は後者です。入学時の偏差値は60以上なのに、偏差値50代の大学に進学する人が多い学校です。学校の教育の質/教師の能力を見極めてください。
匿名@卒業生 [ 2019/04/08(月) ]
落ち込みの要因は ズバリ!教員のレベルの低さ。実際、麗澤には高学歴の教員が少ない。中堅大学卒の教員が指導しているのだから、その生徒も中堅レベル大学に進学する。教員が陰で、受験勝ち組とか負け組とか言ってるトホホーなレベルなのです。
非公開@一般人 [ 2019/04/10(水) ]
今年の卒業生としてコメントさせていただきます。
生徒の学力水準が基本的に低いです。目標にしている大学のレベルも低いので、そのような環境が学習に響いているように感じました。私の知る限り早慶を狙っている人が6人くらいだったと思います
教員のレベルは東大、慶応、早稲田などの学歴が高いはいますが3分の1くらいです。教員のレベルは同じくらいの偏差値の高校と同じくらいのレベルだと思います。個人的には現代文古典は良い授業でした。合格実績を気にするより意識を持って勉強すれば受かります。教員が悪いというより勉強しようとしてない環境が実績に繋がっていると思います。
校内予備校は元代ゼミ講師が来たりしますが、学校の延長のような授業環境でした。なので、始まる前の時間で、自習に取り組みにくかったです。また、学校の教師が授業する教科もあるので、居残り感が強い感じがします。
今年は2人の男子生徒が早慶上智の合格を出してるだけです。。上位4人くらいが難関大学に合格するような状態です。MARCHはほぼ推薦です。受かっている人は15人くらいでした。筑波とかもスポーツ推薦です。中間層は日東駒専。残り推薦。浪人は毎年15人と言っていました。{浪人する人は上位の大学を狙って落ちた人ばかり}これが本当の合格実績と現状です。参考になれば幸いです。

匿名@質問した人 [ 2019/04/10(水) ]
上の卒業生の方、非常に参考になりました。
学校が謳う「面倒見がいい」「塾いらず」というのも、話半分程度に聞いておいた方が良いですね。
息子の来年の受験に備えて、いろいろな学校をウォッチする中で、この学校は環境も良く、真面目な校風なので候補の一つとして挙げておりました。今でもお気に入りの学校の一つであることに変わりはないのですが、大学受験に対してはあまり過大な期待をしない方が良いですね。ありがとうございました。
名無しさん@保護者 [ 2019/04/19(金) ]
麗澤教員の(優秀な)ご子息・ご息女は、公立校に行っているケースが多い。内部事情を知っているが故に、麗澤には入れないのでしょう。
匿名@保護者 [ 2019/04/23(火) ]
TKコースの卒業生の親です。
基本生徒に目一杯背伸びした志望校を志望させ、受験しまくって、引っかかったらOKみたいな進路指導でした。
親は、「そんな偏差値高い大学受かるわけがない」って思っても、「可能性はある」と言って生徒に受験を諦めないような指導を3年の12月頃までやっていました。

子供はセンター試験の自己採点で現実を悟って、見合った大学に願書を提出していました(それでもC〜D判定)。

2次で逆転していま通学する国公立に合格しましたが、第一志望から2から3ランク落ちています。本人は納得しているようですけど。

私立も上からしたまで絨毯爆撃のように受けたので、受験料が大変でした。

結局、受験大学・学部数計14回(センター受験や全学部受験を含む)で2つの合格でした。

親としては受験料が相当かかり、2つしか合格しなかったので、途中はヒヤヒヤものでした。

最初から志望校をそれなりに絞って対策をしっかり練るように指導してくれれば、もう少し親も安心して見ていられたのに、と思いました。

偏差値60前後しかないのに70ぐらいの志望校を真顔で指導していましたよ。
匿名@一般人 [ 2019/04/24(水) ]
過去の書き込みを読むと、勉強中心の高校生活で先生も面倒見が良く、自然に受験モードになるなど、学校の受験への取り組みについてはかなり良いことが書かれていますが、それにしては合格実績が入りの偏差値では考えられないほどお粗末。やはり学校の質も宣伝通りではなさそうですね。
匿名@保護者 [ 2019/04/29(月) ]
校長自ら「うちみたいな中堅校は...」と仰っています。進学実績を上げる対策として、前年度より→強化部(ゴルフ部/空手部等…)以外の部活動は週2〜3日に制限されています。

教職員の指導力を上げるほうが先でしょう⁉

受験指導ノウハウを持っていないから、他学校や塾教師に「麗澤は進学校じゃない」と言われてしまうのですよ。

60以上の偏差値を持っているお子さんを預かっておきながら、出は日東駒専レベルとは、
何とも情けないですね。

麗澤教職員の言動を知れば、学校のレベルも頷けます。

良い環境とは、良い教師(子供の資質を最大限に伸ばしてくれる力のある教師)がいる場所を言います。

内緒さん@一般人 [ 2019/05/02(木) ]
近隣進学校でもこのポジションです。
中堅進学校と言えるかどうかすら怪しいです。

2019合格率(合格者数/卒業生数)

●旧帝一工国医主国早慶

東葛 54.3%
芝柏 16.0%
県柏 11.5%
専松 08.9%
小金 07.0%
麗澤 05.6%

●旧帝一工国医主国早慶+千葉+上理ICU

東葛 110.6%
芝柏 47.3%
専松 28.9%
県柏 27.2%
小金 18.7%
麗澤 12.7%

※主国=お茶、東外、横国、筑波、国養、神戸
※私大は重複合格含む
匿名@卒業生 [ 2019/05/03(金) ]
詳細なデータをありがとうございました。2018年度〜 首都圏私大文系合格者数「大量減」の影響が数字にでているわけですね。
しかしながら、
上記データから断言できることは...

「東葛」
さすがの数字!高額な学費を払わなくても教師と生徒の資質が素晴らしければ公立で十分。

「芝柏」「専松」
私立の良さを発揮して、そこそこの数字。


「麗澤」
県柏や小金よりも低い数字。学校説明会で
「8割がGMARCHへ進学」とは大ウソでした。
私の担任は3年連続、麗澤高卒又は麗澤大卒の
先生でした。関係者ばかり、そこに問題があるのでは?

匿名さん@一般人 [ 2019/05/03(金) ]
私も 入学前の学校説明会で 8割がGMARCH以上に合格と言われたのをはっきり覚えています。当時の合格実績資料を見ても、、8割なんて一体どこから出てきた数字なんだろうと 疑問に思っていました。 上記データを記された方は、教育関係の方とお察し致しますが、、明らかに東葛や芝柏、専松は良い数字を出しているので、「このポジション」ではありませんね。
麗澤の入りの偏差値からすれば、麗澤の指導力が他校よりも劣ることは言うまでもありません。
内緒さん@卒業生 [ 2019/05/03(金) ]
今年一般でMARCHに合格したSK文系コースの者です。
まず、生徒一人一人の受験に対する意識が低くすぎる。高校3年生の11月にも関わらずとある英語の授業は遊園地状態、放課後も一向に自習せずお喋りをし続けたり、校則破って携帯を弄りつずけたり・・・、挙げたらきりがありません(泣)。真面目に勉強したい人たちにとっては地獄でした。真面目に大学受験をしたい人にはこの学校は避けるべきです。
名無し@一般人 [ 2019/05/03(金) ]
上の卒業生の方、おめでとうございます。目的意識をしっかり持って勉強なさった結果の合格だと思います。有意義な大学生活をお過ごしください。

ところで、
4つ上のデータをご提供くださった方に質問です。

「近隣進学校でもこのポジションです」
☛麗澤と同じポジションということですか?

「中堅進学校と言えるかどうかすら怪しいです」
☛東葛が?芝柏が?専松が?
この場合の主語は、麗澤がですよね?

これら近隣校と麗澤が同じポジションと言い張りたいのは、麗澤の先生方だけ。
東葛*芝柏*専松と麗澤は比較にもなりません。

データの数字見て、麗澤は受験候補から外すことに決めました。分かりやすい数字で、麗澤の実力(指導力)が一目瞭然です。

このデータは、麗澤受験指導用の内部資料ですか? 一般人には手に入らないデータを公開いただき誠にありがとうございました。

内緒さん@一般人 [ 2019/05/05(日) ]
この資料は毎年、集計マニアの方が週刊誌(朝日、毎日)や学校HP発表データを元に某所で集計されているものですよ。もちろん渋幕や県千葉などの他の上位校のデータもあります。千葉県の上位校限定です。
匿名さん@一般人 [ 2019/05/05(日) ]
麗澤が上位校ですか? そうは思いません。
入りの偏差値が(比較的)高い割には、進学実績が冴えなさすぎ。実績(結果)ありきの上位校といえるのではないでしょうか。最近の麗澤を進学校と思っているのは、麗澤に関わりのある者だけですよ。確かに数年前までは、それなりの実績を出していたようですが、最近は下落傾向にあることは数字を見ても明らかです。多くの方が指摘しているではありませんか‼
秘密@保護者 [ 2019/05/05(日) ]
質問した方へ 合格実績落ち込み最大の要因は、教師と生徒間のコミュニケーション不足が考えられます。教師が学年全体を受験モードに導けないため(受験期においても)遊園地状態なのです。指導しているつもりでも、近隣の上位校には到底及ばないのです。 遊園地状態…地獄…生活面においても見受けられます。麗澤役員に向かって生卵を投げ付ける生徒、図書館で故意に大声を出し他の生徒に迷惑をかける生徒、不登校、強制退学と…いろいろあります。もはやかつての良き麗澤ではありません。学校選びで大切なのは、入学後どれだけ生徒を伸ばしてくれる環境であるか…どれだけ優秀で熱心な教師がいるかによります。麗澤の生徒は、不完全燃焼で卒業していくケースが多いです。どうぞ、見極めてください。
内緒さん@卒業生 [ 2019/05/11(土) ]
保護者の皆様熱いですね。生徒のもとからの学力を無視して実積だけを比べても意味がないとは思いませんか?高校受験の時点で偏差値60程度がどんなレベルか…買い被り過ぎが原因で、実積が低いと感じているだけかと思います。外部の全国模試を受けさせて、在籍生徒全員の本当の学力を知れば、日東駒専でも合格したら上出来な実力だと理解できると思います。
私が高校受験の時点で、県柏や小金を受ける子達の、滑り止めでしたよ、この高校は。そんなレベルで、よくも上のような論争が起きるものだと思いながら読んでいました。私学だと、授業料が高いために学校に対して過大な期待をかける親が多いと聞いてはいますが。本当にその通りですね。
内緒さん@在校生 [ 2019/05/11(土) ]
↑ほんとそれ。自分は柏南の前期後期落ちてここに来ました。それで上位高校と実積比較されてもな〜と思います。優秀なのはほんの一握り。ここは本当に中堅校だよ。柏南落ちの自分がその証です。ちなみに成績はだいたいだけど校内真ん中少し上くらい。そんなに下位ではありません。私立の偏差値は、受験した人達の平均偏差値を掲げるから高くなるけど頭良い人達は公立に受かって抜けるから、実際入学するのは公立落ちがほとんど。だからそんなに偏差値高くないです。在籍生徒の本当の偏差値なんて、60もないと思いますよ。
内緒さん@一般人 [ 2019/05/11(土) ]
2018年(昨年)の結果です。
2019年度は東葛飾の躍進、芝柏や小金の不振が目立ちますね。しかし麗澤が最下位なのは変わりありませんね。

2018合格率(合格者数/卒業生数)

●旧帝一工国医主国早慶
2018 → 2019

東葛 46.4% → 54.3%
芝柏 25.0% → 16.0%
専松 12.4% → 08.9%
小金 12.0% → 07.0%
県柏 11.3% → 11.5%
麗澤 07.5% → 05.6%

●旧帝一工国医主国早慶+千葉+上理ICU
2018 → 2019

東葛 92.0% → 110.6%
芝柏 53.2% → 47.3%
専松 29.8% → 28.9%
小金 25.5% → 18.7%
県柏 24.1% → 27.2%
麗澤 18.7% → 12.7%

※主国=お茶、東外、横国、筑波、国養、神戸
※私大は重複合格含む
内緒さん@一般人 [ 2019/05/13(月) ]
そもそも質問者さんは「過去に比べて今年の大学合格実績が極端に落ち込んだのは何故?」と質問をしているのに、「元から生徒の質は低いのに何熱くなってるんだ」という回答はないでしょう。
お門違いの回答をしている方は、学校の関係者でしょうか?
匿名さん@一般人 [ 2019/05/13(月) ]
↑内緒さん@一般人 さんへ

>お門違いの回答をしている方は、学校の関係者でしょうか?

@卒業生、@在校生と記されているではありませんか...

生徒さんのコメントは、説得力があり、
「本当、そうだよねー」と思います。
決してお門違いの回答ではありません。真実をついています。

***皆様のコメントを、学校関係者にご覧いただき、今後の指導の参考にしていただければ幸いです。
ひとこと@保護者 [ 2019/05/15(水) ]
合格率ですが、現役だけで比べると大きく順位が変わります。
浪人生はそこの高校の実力判定には使えません。
公立高校の合格実績の1/3〜1/4は浪人生です。そこが私立高校と方針や生徒の思考が大きく違うところです。
内緒さん@一般人 [ 2019/05/15(水) ]
私大の合格率は、ひとりが同じ大学の学部をいくつも受けて複数合格する、重複合格を含めています。私立高校の生徒は、裕福な家庭が多く受験料を厭わないので、公立の生徒よりたくさんの学部を受ける傾向が強いとか。そうすると、例えば早稲田の合格が10としても、重複合格でほんの2〜3名のお手柄だったりします。そんな落とし穴もあるので、現役だけカウントすれば順位が大きく変わると言っても、結果たいした差は出ないかと思います。
どんな言い訳使っても、率でこれだけ差が出ている以上、あくまでも中堅であって、上の書き込みにあるような上位高校と比較するのは無理があると認めるべきです。校長がはっきり中堅と認めているのに、保護者様達は上位高校と思いたい…それが大学進学実績に対する論争を産んでいる理由だと言うことが、このスレを読むと良く分かりますね。
ひとこと@保護者 [ 2019/05/16(木) ]
複数合格が大勢いるのは公立高校も全く同じです。
特に東葛などの進学校では、上位層が合格者数を増産しているので実際には1/3程度の人数です。
また、投稿されている中には事実もありますが、無知蒙昧なコメントもあり、よく見極める必要があります。
コメントで高校入学時の偏差値と大学合格の出側の偏差値に差があると書かれていますが、それは全ての高校にあてはまります。
高校入試の偏差値が65あっても、卒業生が合格出来る平均的な大学偏差値は、65から15引いた偏差値、つまり50程度が平均的な合格ゾーンになります。これって受験を知っていれば常識ですよね。
高校受験時の高校偏差値は全ての中学生が受験するので、超底辺層も含まれるので、かなり高く出ます。一方、大学受験(短大を除く四年制)では、全高校生の上位半分くらいしか進学しないため、成績下位層は模試も受けないため偏差値には含まれなくなります。
一般的に言われる進研模試などは、多くの高校生が強制的に受験させられ、上位層が受験しないので、こう言った模試偏差値が高く出ます。全く同じです。
従ってトップ高以外の2番手、3番手は高校偏差値と出口の大学合格偏差値が大きく異なるのは当たり前で、受験を経験した人なら誰もが知る事実です。
従って、本当に受験を経験した人のコメントではない事がよく分かります。
入口偏差値と出口偏差値(現役生の平均的な合格大学)のイメージは
入口 出口
東葛 72 60
取手 70 55-60
芝柏 68 52-58
専松 65 50-55
麗澤 63 48-53

いずれも高校入学偏差値から15程度低い大学に合格出来れば、そこそこの出来です。上位の高校ほどその差は多少小さくなりますが、この傾向は変わりません。
平均的な麗澤生なら、頑張れば偏差値50程度の大学に合格するとイメージです。イメージ的には日東駒専レベルがボリュームゾーンなので、実際の大学入試結果と一致しています。国公立大や早慶、MARCHはTKの上位層(20名くらい)が数を稼いでいるだけです。
これらの内容は入学する前から、高校のHPなどで公開されていますので、当然、知り得た事実ですので、多くの保護者は理解しています。「入学した後で、何を言ってるんだか」って感じです。

内緒さん@在校生 [ 2019/05/16(木) ]
上の方のを簡単に纏めると、現状の大学進学実績は妥当なものであり、決して今年度実績が落ち込んだわけではない、ってことで良いのですよね?
私も同意です。一部の保護者さん達勘違い過ぎ。
内緒さん@一般人 [ 2019/05/16(木) ]
ここの偏差値はソースもなく全く当てになりませんよ。ソースのない偏差値ほど意味のないものはありません。ネットではそのような怪しい偏差値が氾濫しているのでお気をつけ下さい。
信憑性のあるソースあり偏差値ですと…

◎V模擬(60%)
東葛 68
芝柏 62-66
専松 61-64
麗澤 57-61

◎市進(80%)
東葛 68-69
芝柏 65-67
専松 63-65
麗澤 59-62

麗澤は偏差値なりの合格実績と言えると思います。
名前なし@卒業生 [ 2019/05/16(木) ]
なるほどです! 麗澤実力相応の進学実績ということですか。 それならば…6年間で700万円の高い学費を払ってまで、是が非でも麗澤に入る必要はないってことですね。

麗澤で学んだ私に言わせれば、

保護者さんが勘違いしてるのではなく、
勘違いさせている学校に問題があるのでは?

何かにつけて、GMARCHを基準に考えるのは
麗澤の教師たちです。
その指導のもとで、合格実績が低いとなれば
教師の力量に関わります。

因みに、
クラスの半数以上が、早稲田を目指しましたが、全落ちしました。結果、日東駒専レベルに進学した人がほとんどです。

ひとこと@保護者 [ 2019/05/24(金) ]
麗澤だけではなく周辺の中高一貫の私立も大学合格実績はあまり大した数値ではないです。
専松も芝柏も酷い状況は変わりなく、目糞鼻糞レベルです。国公立大や早慶は一部の上位層が数を稼いでいるのは全く同じ構造で、その上位層の割合が違うだけ。
例えば麗澤の上位層が5%だとすれば、千松は8%で芝柏は10%と言うだけで、残りの生徒はどこも一緒でドングリの背比べ。
だけど公立高校はもっと悲惨な状況です。
私立高校と違い同じ偏差値でも、ほとんど入学者の実力にバラツキがないので、上位者が少ない。言い換えれば、公立高校はある程度の偏差値を超えていないと全滅に近い状況です。
偏差値60以下の高校では、まず首都圏の国公立大や有名私大の一般入試では現役合格者ほぼゼロです。
公立高校に行くのなら地域の2番手高以上でないと、浪人してもいわゆる難関大学への合格はほぼ絶望的です。
私立の中高一貫は、特進クラスに入れれば、まだチャンスがありますが、公立高校でも3番手以下は、とても厳しいです。4番手、5番手になると日東駒専でさえ現役合格者数も低めで、見た目の合格者数もほとんどが推薦で稼いだ数値です。それ以下はもっと悲惨です。首都圏の名前が知られている大学には、まず合格出来ません。
麗澤でさえ、まだ、マシって事です。
内緒さん@一般人 [ 2019/05/24(金) ]
目糞鼻糞って言うけど無理があるでしょ。
例年
芝柏>> 専修松>>麗澤
くらいの差があると思うけどね。
最上位層以外でもでもね。
それは様々なデータで明白になってるよね。
ひとこと@保護者 [ 2019/05/27(月) ]
同じだと言われると全く同じではないですが、違いを主張するほどの目に見えるほど差はないと思います。
結局、大学合格実績を支えているのは一部の生徒なのですから、学校の努力じゃない。
内緒さん@一般人 [ 2019/05/27(月) ]
いや、麗澤と芝柏なら大きな差が全体的にあるだろ。
内緒さん@関係者 [ 2019/05/28(火) ]
> 違いを主張するほどの目に見えるほど差はないと思います。

何を根拠にこんな事を言ってるんだろうね。
毎年、率で芝柏にはダブル〜トリプルスコアくらいで各指標で負けてるでしょ。
市川と芝柏で目に見えるほど差はないと言ってるのと同じくらい誤った認識に驚く。

ひとこと@保護者 [ 2019/05/28(火) ]
麗澤は上位校(旧帝大や医学部)に合格出来ている人数がそもそも少ないじゃないですか?その数を2倍にしたところで、一般的な進学校に比べれば、哀れなくらい少ない人数ですよ。
都内の進学校なら100人は軽く超えていますよ。
名前なし@保護者 [ 2019/05/30(木) ]
そもそも教師の能力が、麗澤が思う理想に届いていないのです。中に入れば分かります!本当に常識のない哀れな人たちです。
匿名さん@一般人 [ 2019/06/04(火) ]
テレビ見ないで勉強。塾。個人家庭教師
勉強に頑張った人だけがこの学校に
入れる感じ。
大学実績そう言えば落ち込んできました。
進学率は景気統計を嘘ついてる経済連と
同じで今までも嘘書いてたんでしょう。テレビ離れなのに視聴率も嘘言ってるマスコミと一緒。
この学校はこれだけの子が有名私立大学進学してると。
有り得ないし。この時代に。
こないだの春卒業@卒業生 [ 2019/08/08(木) ]
かなり荒れてるので、なるべく中立に意見します、参考になれば幸いです。この学校の問題点として、生徒と学校の熱意の差が一つ挙げられると思います。学校側が偏差値に見合ってない大学を受けるための指導をするとありますが、間違ってはいません。なぜなら生徒が有名大学を志望するからです。実態が日東駒専でも生徒がマーチというなら学校側はマーチに向けた授業をするしかありません。麗澤は嫌いですが、学校側はかなり熱心にやってます。ただし、そのために基礎をハイスピードでやってしまったり、かなり膨大な課題を出してしまったり…学校側が熱心すぎると生徒は学校がなんとかしてくれると思い込み主体性も自主性も失います。自分は外部の予備校に通っていましたが、公立高校の生徒は熱心に勉強していました。学校は特別何かしてくれないからだと思います。何が言いたいかと言えば、受け身の生徒だらけだと言うことです。やはり自分に何が足りなくて、何をすればいいのかがわかってないと受験は無理です。あと去年は女子を中心に推薦、AOが大人気でした。一個上の世代がぼろぼろだったので早めに決めたかったのでしょう。マーチ受かるだろうと誰にも思われていた人が、安全を取ってせいせいめいこくぶに進んだりもしました。その人達が授業の雰囲気を悪くするのは言うまでもありません、また一般入試の人は受験が近くになると授業を軽視するので当然荒れます、。そんな感じで、2月に入ってボロボロになってやっと自分の実力を知ります。先生が仰ってたことですが、君たちは全国300位程度の高校から全国トップ10(マーチ以上)の大学を目指す。母数が違いますが、六大学を、目指すのは甘くないです。自分はこの高校からの進学が、日東駒専というのは妥当なものだと思います…偏差値60あるのに進学する大学の偏差値が、50代という批判がありますが、高校は大学と違ってほぼ100%の生徒が進学するので、偏差値が高く出ます。中学の模試偏差値60の人はふつーにやったら、偏差値50から55の大学に進学することに何も不自然な点はありません。受験してわかるのは、受験は自分次第だということです。片手で、数える程の早慶行った人はしっかりと自分なりに勉強していました。まぁウチからでも行ける人は行けるということです、反面、受からない人は3月の卒業式後も試験です。よければニッコマ、悪ければfランです。これが実態ですね。浪人はほとんどしません。最後に自分は英語ができたのでマーチいけました。高校1年生の時に英検2級取ったりして、英語を頑張ったからだと自分では思っています。有名大学行きたいなら、他の高校に行くか、この学校で依存しないで、自分なりに頑張ることが必要だとおもいます。
長文失礼しました。
↑ この話題にコメントする。
名前:

新しく質問する場合
1つの質問のみ表示しています [?]
[ 掲示板ページへ戻る ]
[ 全て ] [ 受験 ] [ 生活 ] [ 部活 ] [ 進路 ] [ 学費 ] [ その他 ]
質問テーマを限定して表示
[ 全て ] [ 受験 ] [ 生活 ] [ 部活 ] [ 進路 ] [ 学費 ] [ その他 ]
1つの質問のみ表示しています [?]
[ 掲示板ページへ戻る ]
麗澤高校の情報
名称 麗澤
かな れいたく
国公私立 私立
共学・別学  共学
偏差値 65
郵便番号 277-8686
住所 千葉県 柏市 光ヶ丘2-1-1
最寄駅 1.5km 南柏駅 / 常磐線
1.7km 新柏駅 / 野田線
1.7km 北小金駅 / 常磐線
電話 04-7173-3700
公式サイト 学校公式サイト
Copyright (C) 2006- 高校受験ナビ All rights reserved