ホーム > 都道府県の選択 > 東京都の高校 > 武蔵村山市の高校 > 拓殖大学第一高校 > Wiki更新(09/21) 
拓殖大学第一高校のWiki
拓殖大学第一高校 ナビランク(806位/5632校中)
基本情報
校名:拓殖大学第一高等学校
国公私立:私立学校
設置者:学校法人拓殖大学
設立年月日:1948年
共学・別学:男女共学
課程:全日制課程
単位制・学年制:学年制
設置学科:普通科
学期:3学期制
高校コード:13723F
郵便番号:208-0013
所在地:東京都武蔵村山市大南四丁目64番地5
緯度度:35 緯度分:43 緯度秒:59.8
経度度:139 経度分:24 経度秒:49.3
公式サイト

'''拓殖大学第一高等学校'''(たくしょくだいがくだいいちこうとうがっこう)は、東京都武蔵村山市大南四丁目にある私立高等学校。設置者は学校法人拓殖大学。通称は「拓一」・「拓大一高」。

概要


5つのCanDoという教育カリキュラムを行っている。近年、2,000名近くの志願者がいる。

校歌


・ 拓殖大学校歌(作詞:宮原民平、作曲:永井建子)
校歌は拓殖大学と共通に定めている。
拓殖大学校歌

沿革


・ 1948年 - 学制改革により旧制の拓殖大学予科を改編。新制高等学校として'''紅陵高等学校'''を東京都小平市(西武新宿線花小金井駅前)に開校。
・ 1950年 - 正明中学校・高等学校(平沼騏一郎が設立)を吸収合併。'''紅陵大学正明中学校・高等学校'''に改称。
・ 1952年 - '''拓殖大学正明中学校・高等学校'''に改称。中学校の生徒募集停止。
・ 1960年 - '''拓殖大学第一中学校・高等学校'''と改称(中学校は休校扱い)。
・ 1979年 - 中学校を正式に廃止。
・ 1982年 - 海外英語研修カナダ開始。
・ 1987年 - 普通科理外コース開設。
・ 1988年 - 中国へ修学旅行開始。
・ 1998年 - 創立50周年記念式典挙行。
・ 2001年 - 海外語学研修(ニュージーランド)開始。
・ 2002年 - 文部科学省「豊かな体験活動」推進事業指定校に選出される。
・ 2004年 - 武蔵村山市の新校地に移転(元プリンスホテル硬式野球部練習グラウンドだった)。普通科に特進コース設置(理外コース募集停止)。
・ 2005年 - オーストラリア修学旅行開始。
・ 2008年 - 創立60周年記念式典挙行。

部活動


男・女バレー部、男・女バスケ部、卓球部、体操部、相撲部、剣道部、バドミントン部、チアダンス部、男・女ソフトテニス部等数多くの部活動が関東・全国レベルの実力をもっている。チアダンス部は全米大会への出場経験がある。陸上部(駅伝チーム)は2007・2008年東京都代表として全国高等学校駅伝大会(都大路)に出場している。

過去に設置していた学科


・ 農業科:創立時に設置。入学者がなかったためすぐに廃止される。
・ 商業科:創立時に設置。1961年度より募集を停止した。

理療科

1949年〜1957年まで、鍼灸について教える理療科を設置していた。その起源は1940年に拓殖大学が開いた漢方医学特別講座であり、戦争激化で中断した講座が、附属の高等学校で復活した形となった。盲学校でなく普通の高等学校でこのような学科がおかれていたのは非常に珍しいことであったが、現在は独立し、東洋鍼灸専門学校として存続している。

出身

拓殖大学予科の出身者は''拓殖大学の人物一覧''を参照。
・ 水島廣雄
・ 鈴木啓正 - プロボクシング・トレーナー
・ 宇田東植 - 元プロ野球選手
・ 井上洋一 - 元プロ野球選手
・ 清水義之 - 元プロ野球選手
・ 木村昌広- 元プロ野球選手
・ 宇梶剛士 - 俳優 ※中退
・ 藤ノ川武雄 - 力士
・ 小栗山晃市 - 俳優
・ 相沢正一郎 - 詩人
・ 茂木圭次郎 - 陸上長距離選手

教員

・ 東恩納寛惇 - 沖縄史学者。四代校長。
・ 宮川知久 - 舞台俳優。国語科担当で、演劇部の指導をしている。

交通


・ 西武拝島線・多摩都市モノレール線玉川上水駅より徒歩5分

外部リンク


拓殖大学第一高等学校
拓殖大学第一高等学校校友会

お探しの情報がみつかりませんか?
拓殖大学第一高校のページで質問することもできます。
このページの出典:Wikipedia (60765368)
Copyright (C) 2006-2017 高校受験ナビ All rights reserved