ホーム > 都道府県の選択 > 愛知県の高校 > 一宮市の高校 > 一宮高校 > Wiki更新(12/14) 
一宮高校のWiki
一宮高校 ナビランク(117位/5646校中)
基本情報
校名:愛知県立一宮高等学校
国公私立:公立学校
設置者:愛知県
併合学校:愛知県立一宮高等学校
一宮市立高等学校
設立年月日:1919年
共学・別学:男女共学
分校:なし
課程:全日制課程
定時制課程(夜間)
単位制・学年制:学年制による教育
設置学科:普通科
全日制被服科
定時制普通科(夜間)
学期:3学期制
高校コード:23141A
郵便番号:491-8533
所在地:愛知県一宮市北園通6-9
公式サイト

'''愛知県立一宮高等学校'''(あいちけんりついちのみやこうとうがっこう)は、愛知県一宮市に位置する愛知県立高等学校。
通称、'''槍高'''(やりこう)である。槍高の名の由来についてはノートを参照。

県内唯一のファッション創造科がある。

沿革


・ 1915年 - 一宮町立高等女學校開校
・ 1919年 - 愛知縣立第六中學校開校
・ 1922年 - 愛知県立第六中學校を愛知縣立一宮中學校と改称、一宮町立高等女學校を一宮高等女學校と改称
・ 1948年3月 - 学制改革により一宮中學校が愛知県立一宮高等学校(通常課程普通課程・定時制課程普通課程)に、一宮高等女學校が一宮市立高等学校となる
・ 1948年10月 - 統合により愛知県立一宮高等学校及び一宮市立高等学校廃止、愛知県立一宮高等学校を現地に設置
・ 1949年 - 愛知県立一宮商業高等学校廃止、同校に通常課程商業課程設置
・ 1951年 - 商業課程が愛知県立一宮商業高等学校として独立
・ 1959年 - 学則改正で通常課程家庭課程被服科設置
・ 1964年 - 西分校設置
・ 1966年 - 西分校が愛知県立一宮西高等学校として独立
・ 1972年 - 定時制課程が愛知県立一宮東高等学校として独立
・ 1973年 - 学校群制度による1期生入学。一宮西と一宮学校群を組む。
・ 1989年 - 複合選抜入試制度による1期生入学。尾張2群Aグループに属する。
・ 1997年 - 一宮東高等学校廃校、再び同校に定時制課程併置
・ 2003年 - スーパーサイエンスハイスクール(SSH)研究開発校に指定される
・ 2010年 - 被服科をファッション創造科に改組

教育方針


・ 質実剛健・誠実実行
・ 能力開発・個性伸長
・ 心身育成・体力向上

また、ロータリーには元校長の書による「For Others」の石碑がある。

学科


65分授業の5時限授業である。
・ 全日制
・ 普通科 - 第2学年から理系と文系に別れる。比率はおよそ理系:文系:5:3。
・ ファッション創造科 - 繊維産業が盛んな一宮市ならではの、県内唯一の学科。外部コンクールへの参加や資格取得に積極的で、年度末には作品発表会が行われる。
・ 定時制(夜間)
・ 普通科 - 主に全日制普通科と同じ教室で授業が行われる。

SSH


SSHでは、特別講義や講習会、研究機関での研修や野外実習等が行われている。文部科学省が指定する高等学校等において、将来の国際的な科学技術系人材の育成を目指す。科学技術振興機構(JST)の支援のもと、先進的な理数教育を実施するとともに、高大接続の在り方について大学との共同研究や、国際性を育むための取組を推進している。また創造性、独創性を高める指導方法、教材の開発等の取組を実施している。
一宮高等学校は2003年、文部科学省によりスーパーサイエンスハイスクール(SSH)研究開発校に指定される。指定期間は2003年度〜2005年度末、更に2006年度〜2007年度末までの終了措置。科学技術・理科・数学を重点的に行う研究開発校として、文部科学省から2008年に再指定された。
・ 主な連携機関
  名古屋大学
  名古屋工業大学
  岐阜大学
  中部大学
その他に、研究機関、博物館、民間企業、科学に関する各種の法人等とも連携。

部活動


・ 野球部 - 第18回選抜中等学校野球大会準優勝(1941年)
・ 陸上部 - 全国高等学校総合体育大会優勝(走り幅跳び)(1987年)
・ 演劇部 - 第43回全国大会最優秀賞(1997年)第56回中部大会奨励賞(2015年)
・ 生物部 - 第45回愛知県学生科学賞最優秀賞(読売新聞社賞)(2001年)
・ 地学部 - ペルセウス座流星群の月面衝突発光を世界で初めて観測(2004年)レッドスプライトの発光現象を高校生初観測(2004年)
・ 物化部 - 第50回愛知県学生科学賞優秀賞(2006年)、JSEC(ジャパン・サイエンス&エンジニアリング・チャレンジ)2008花王賞 (2008年) 、 JSEC(ジャパン・サイエンス&エンジニアリング・チャレンジ)2016科学技術担当大臣賞(2016年)日本代表としてintelISEF=Intel International Science and Engineering Fairへ出場
・ 音楽部 - 第一回愛知東海アカペラコンクール 銀賞(2015年)
・陸上部-優勝、高校3キロ-大会新記録で優勝(2017年)

学者

・ 鷲津久一郎(故人) - 元東大工学部航空学科教授及びUSA MIT客員教授
・ 関山和夫 - 京都西山短期大学学長
・ 石井昭 - 東京都立大学名誉教授。ICOMOS日本国内委員会元会長
・ 山内敏弘 - 一橋大学名誉教授、憲法学者
・ 竹市明弘 - 哲学者、京都大学名誉教授

政治・官界

・ 鈴木幹雄 - 衆議院議員、内務次官、警視総監
・ 柴田弘 - 衆議院議員
・ 江崎鉄磨 - 衆議院議員、国務大臣
・ 平野喜八郎 - 各務原市長
・ 伊藤一 - 一宮市長
・ 谷一夫 - 一宮市長
・ 室戸英夫 - 岐阜県北方町長
・ 木村貞雄 - 一宮市議会議長
・ 安藤隆春 - 警察庁長官

財界

・ 森賢 - ハナエ・モリグループ元会長
・豊島恒二 - 豊島株式会社。五代目豊島半七

マスコミ

・ 佐分千恵 - テレビ朝日アナウンサー

文化

・ 松岡錠司 - 映画監督
・ 小池照男 - 映画監督
・ 冨川元文 - 脚本家
・ つボイノリオ - 歌手、タレント、ラジオパーソナリティ
・ 鈴木ほのか - 女優
・ 後藤邑子 - 声優
・ 若山晃久 - 声優
・ 犬山ハリコ - 漫画家
・ 梶原順 - ギタリスト、スタジオ・ミュージシャン
・ 多田哲哉 - トヨタ自動車 GAZOO Racing Company GR開発統括部 チーフエンジニア

スポーツ

・桜井正三 - 元プロ野球選手
・丹羽淑雄 - 元プロ野球選手
・大宮清 - 元プロ野球選手
・ 森弘太郎 - 元プロ野球選手
・牧常一 - 元プロ野球選手
・祖父江東一郎 - 元プロ野球選手
・ 林安夫 - 元プロ野球選手
・真野常照 - 元プロ野球選手
・ 林直明 - 元プロ野球選手
・ 伊藤健 - 元プロ野球選手
・ 木村保久 - 元プロ野球選手
・荻本伊三武 - 元プロ野球選手
・川合幸三 - 元プロ野球選手
・加藤晃郎 - 元プロ野球選手
・竹中惇 - 元プロ野球選手
・成田昇 - 元プロ野球選手
・佐藤隆治 - サッカー審判員

アクセス


・ JR東海 尾張一宮駅 又は 名古屋鉄道 名鉄一宮駅から徒歩20分(約1.5km)
・ 名鉄バス一宮駅前より「岩倉行」花岡町下車から徒歩5分。「九日市場行」一宮高校前から徒歩1分。
   岩倉行は日中でも1時間に3〜4本確保されているが、九日市場行は日中は1時間に1本なので注意。

外部リンク


愛知県立一宮高等学校












お探しの情報がみつかりませんか?
一宮高校のページで質問することもできます。
このページの出典:Wikipedia (70768631)
Copyright (C) 2006- 高校受験ナビ All rights reserved