ホーム > 都道府県の選択 > 山口県の高校 > 山陽小野田市の高校 > 小野田高校 > Wiki更新(12/12) 
小野田高校のWiki
小野田高校 ナビランク(2642位/5646校中)
基本情報
校名:山口県立小野田高等学校
国公私立:公立学校
設置者:山口県
学区:全県一学区
校訓:真摯・勤勉・質実
設立年月日:1884年4月10日
共学・別学:男女共学
課程:全日制課程
定時制課程
単位制・学年制:学年制
設置学科:普通科
学期:3学期制
高校コード:35136K
郵便番号:756-0080
所在地:山口県山陽小野田市くし山一丁目26番1号
公式サイト

'''山口県立小野田高等学校'''(やまぐちけんりつ おのだこうとうがっこう)は、山口県山陽小野田市くし山一丁目に所在する公立の高等学校。通称は「だんご」という。

設置学科


'''全日制'''
・ 普通科
'''定時制'''
・ 普通科

旧興風中学校

・ 1884年4月10日 - '''如不乃堂'''発足
・ 1893年4月 - '''有為学会'''設立
・ 1894年4月1日 - '''興成義塾'''が開校
・ 1903年9月10日 - 上の3つを併合、'''長門興風学校'''に改称
・ 1906年9月10日 - '''私立興風中学校'''に改称
・ 1919年12月15日 - '''興風中学校'''に改称
・ 1929年7月2日 - '''山口県興風中学校'''に改称
・ 1941年4月1日 - 小野田市に移管、'''小野田市立興風中学校'''に改称
・ 1944年9月1日 - 山口県に移管、'''山口県立興風中学校'''に改称
・ 1948年4月1日 - '''山口県立小野田高等学校'''に改称

旧小野田女子商業学校

・ 1944年4月1日 - '''山口県立小野田女子商業学校'''が開校
・ 1946年4月1日 - '''山口県立小野田高等女学校'''に改称
・ 1948年4月1日 - '''山口県立小野田女子高等学校'''に改称

統合後

・ 1949年5月1日 - 両校を'''山口県立小野田高等学校'''として統合

著名な卒業生


・ 俵田明(宇部興産創立者、社長)興成義塾卒業
・ 兼崎地橙孫(俳人、書家、弁護士)私立興風中学校卒業
・ 篠田傳(プラズマテレビ開発者)
・ 藤田剛二(政治家、実業家)

通称について


通称の「だんご」には以下の説がある。
・ 昔は小野田高校の「田」と「高」で「だんこう」と呼ばれていた。(同校野球部のユニフォームの胸部分に「DANKO」と書かれていた時代もあった)。この「だんこう」が「だんご」へと変化して今に至る
・ 校章の形に由来する

外部リンク


山口県立小野田高等学校












お探しの情報がみつかりませんか?
小野田高校のページで質問することもできます。
このページの出典:Wikipedia (71389769)
Copyright (C) 2006- 高校受験ナビ All rights reserved