教えて!鶴丸高校 (掲示板)
1つの質問のみ表示しています [?]
[ 掲示板ページへ戻る ]
回答数:18件
[ 最新の回答を表示 ]
進路についての話題
内緒さん@一般人 [ 2021/03/11(木) ]
東大 2021

36 附設
32 ラ・サール
17 修猷館
16 熊本
12 大分上野丘
10 鶴丸
内緒さん@一般人 [ 2021/03/11(木) ]
これはヒドイ
改善策もなさそうですね
内緒さん@一般人 [ 2021/03/12(金) ]
九大 3/10夕時点 推薦等/前期 判明率90.6%
(★九大はこれから後期日程もあります!)
96 筑紫丘
82 修猷館
72 福岡
68 大分上野丘
56 熊本
48 小倉
46 佐賀西、済々黌
44 鶴丸
41 東筑、城南
40 明善
36 久留米附設
34 福大大濠
31 長崎西
24 宮崎大宮、ラ・サール
23 宮崎西、山口
22 香住丘、基町
20 東福岡
19 春日、西南学院
(以下略)
うーん@卒業生 [ 2021/03/12(金) ]
東大の現役合格者は2人。一方甲南が現役で1人。
鶴丸には東大レベルにまで生徒の実力を伸ばす力がもはやないのでしょうね。これでは全国屈指の一流進学校どころか全国のどこにでもある自称進学校です。
勿論東大だけが大学ではないのでそれだけで高校の実力を測るべきではないのかもしれないのですが、これだけ浪人率が高いと生徒の希望に応えて実力をつけさせることができない高校であるということは言えると考えます。

教師たちが、もはや自分たちの学校は一流でも全国屈指でもなんでもないことを認め、謙虚に現状把握して県外の学校や塾から学べばまた復活すると思うのですが。

今年は日比谷や横浜翠嵐、水戸一とか公立が頑張ってただけに残念です…
エンジェル@一般人 [ 2021/03/12(金) ]
ああ無情かつて天空舞う鶴が
佐賀カチガラスに負けとるばい

甲南高校から現役で長崎大学医学部に進学したエンジェルは大分、北九州、佐賀、長崎の進学事情は(かれこれ三十年以上この地域に暮らしていますので)、鹿児島から出られたことのない甲鶴卒の紳士淑女の先生方よりも詳しいつもりなのですが、鶴丸甲南が佐賀西よりも九大の合格数を減らしていることには、さすがにショックを受けましたね。地方の進学校とは言え、昭和のむかしは佐賀西、長崎西、大分上野丘、明善、などは九大合格数だけでも鶴丸甲南の足元にも及ばなかったからです。自分は医学部時代には、長崎の予備校や進学塾のバイトで中高浪人生を教えていたのですが、自分が甲南高校の出身であると名乗り出ただけで周りの教師たちからも難関を目指す生徒さん方からも尊敬の目で見られていました。それほどにラサール鶴丸甲南ついでに中央といえば(驚異の鹿児島の受験校)として長崎市でも有名だったんですよね。佐賀西から浪人で九大や国立医学部を目指され合格された教え子さんなどは、エンジェルが甲鶴の出であるというだけで、ひたすら伏目がちになり、さながら自分は(鶴丸にあらずんば人にあらず、甲南にあらずんばひとにあらず)と感じられるほどに優遇されていたことを母校に大変感謝しているのです。その栄光の甲鶴の時代が確かに終わったことを感じさせる今日の情報でしたね。薩摩隼人がこのまま埋もれ続けるとは自分は微塵も思っていませんが、現実は認め受け入れる必要があるでしょうね。今は甲鶴を越えているこれらの受験校も三年間の公立進学校ですから勉学の条件は同じはずです。エンジェルも難関コロナと勝つまで戦い続ける予定ですので甲鶴の生徒さん方も頑張ってほしいと思いますね。
うーん@卒業生 [ 2021/03/12(金) ]
あとはコロナで県外受験を敬遠した生徒が多いという理由も考えました。一応。
エンジェル@一般人 [ 2021/03/12(金) ]
能無しのがり勉だけが取り柄なら多分コロナが危めた自分

最後のご意見は、大変ご貴重だと思います。都会は非常事態宣言が出るほどのコロナ危険地域ですし、若者であっても免疫力が落ちているときは、致命的な肺炎を生じるのがコロナの恐ろしさですから、自身、頭が悪くて力任せのがり勉だけで医学部に行きましたので、示現流さながらのあのやり方だけで勉学していたら、体力が落ちているために受験中にコロナにあやめられたかも知れない、さすれば今の時代であれば医学部を目指すかどうか物凄く悩んだだろうと思います。自分はもともと現実志向型の甲南女子生徒ですので、難関を避ける可能性は大いにあります。(相手は世界史を塗り替えるほどの恐ろしいウイルスですから。)地の利がなく、合理的な受験情報に乏しい鹿児島市の英才児が地元の公立高校から難関に行こうとすれば、どうしても精神主義に頼らざるを得ない部分もあるのでコロナは、鹿児島の受験生には不利に作用する可能性があります。地元の鹿大ならば親元ですし、経済的にも無理がないので、都会の難関に受かるほどの才能豊かな優秀な多くの生徒さんらも今の時代であれば甲鶴ともに鹿大を選択されているのかも知れませんね。

ただいずれにしても両校の先生方が、時間をかけて都会の塾予備校システムを謙虚に御研究されることは必要不可欠だと自分も信じております。でなければ両校に明るい未来が開けないような気がしますので。他方、長崎県や鹿児島県が比較的コロナの終息が早いのも、人口密度の問題だけではなく鶴丸甲南高校卒業のお医者さんたちのレベルが都会よりも高いからだと自分は感じてもしています。予備校の高度受験システムだけに頼り、難関医学部へ進学した都会人たちは案外自分で考える能力が低いんじゃなかろうかと、最近のマスコミ報道を見ながら考えるものですから。師弟一体となって切磋琢磨、試行錯誤しながら現役で難関を乗り越える、理想かもしれませぬが、そんな昭和時代に戻って欲しいとつくづく思うこの頃です。
内緒さん@一般人 [ 2021/03/15(月) ]
東大合格者数2021
1位ラ・サール32名(鶴丸過去最多31名)
2位鶴丸10名(甲南過去最多9名)
3位甲南2名(鹿児島中央過去最多2名)
公立順位とラ・サールを入れた順位の各校の合格者数が酷似
内緒さん@一般人 [ 2021/03/15(月) ]
進学実績については学校だけの責任ではないと思う。経済が強いところがやはり学力も高い傾向にあるので、この掲示板でコメントしている人で鹿児島に残っている社会人がいるなら、ぜひ地元経済を活性化するアイディアや行動をお願いしたい。
鶴丸から東大に進んだ同志たちも、結局は東京で就職し家庭を持っている。地方は人口も減るし、高学力層ほど大都市圏に出てしまうので、地盤沈下は必定。
鶴丸の実績としては報われなくても、鶴丸で培ったミームというべきものが、全国の名門校の縁の下で息づくのを良しとする考え方もある。
しかしそれでも鶴丸をなんとかしたいなら、経済を活性化させるか、住みよい街作りでもするしかない。

地元の伝統校の実績にネガティブな目を向ける前に、さてそんな自分は地元に何か貢献できているのか、顧みてほしい。今の学校の実績は、学校のせいだけじゃなくて、今までの卒業生たちが長年積み上げたその結果でもあるように私には思える。
内緒さん@一般人 [ 2021/03/16(火) ]
東大進学だけじゃなく底上げが居るような気がする
妻が卒業生@一般人 [ 2021/03/16(火) ]
もっと直接的に言えば、要は今まで東京東大って学校自体が煽ってきた訳で、そのツケが今になって出てきたということではないか。鹿児島全体が維新以来の中央集権志向で東京至上主義になってきたから学校だけの責任ではないが、この学校には特にその傾向があったのではないか。
維新から一世紀半、それだけの人材流失が続けば現状は当然の帰結だろう。だから今となっては学校が出来ることは少ない。もちろん民間の進学サポートもあるが、それが都会のように完備している訳でもなく何より経済的負担もあるから限界もある。
今の鹿児島は進学校にとっては難しい状況にある。あのラ・サールだって主に地理的ハンディから超進学校の看板を下ろさざるを得なくなってるくらいだから。まずは現状を冷静に見ることからではないか。
愛する母校鶴丸@卒業生 [ 2021/05/28(金) ]
最近の鶴丸の東大現役合格が少ないのは当然の結果です。

理由は明白です。

私が鶴丸高校在学時代、50年ほど昔ですが、各教科に東大卒の力のある先生がいらっしゃいました。

現在のような、人事異動もなく、鶴丸に20年以上勤務されている先生ばかりでした。

東大を受験する生徒は、それらの先生から高度な指導を受けていました。したがって、現役でも14〜15名東大に合格していました。
合格者は浪人より現役が圧倒的に多かったです。

東大に合格するためには、それなりの高度な論理的思考力が必要です。

残念ながら現在の鶴丸の先生方にそのような高度な論理的思考力を指導できる先生はいらっしゃらないようです。

現在の鶴丸の先生方の学歴を見ても、よくて広島大学、多くが鹿児島大学と聞きます。高校時代、東大入試問題に手も足も出なかった先生方ばかりです。

鶴丸の先生方に、東大受験を指導できる力量がないのに、現役東大合格という結果を求めるのはあまりにも無理があります。

東大合格を夢見て鶴丸に入学した生徒が気の毒でなりません。

そこで、提案ですが

鶴丸高校生に東大現役合格をさせたいのであれば、

高校三年時の授業を午前中で終了し、午後からは指導力のある先生が揃った予備校に通わせてはどうでしょうか。

現在の鶴丸卒の東大合格者は、高校卒業後予備校で学力をつけた生徒ばかりです。

我が愛する母校鶴丸の後輩たちのために、
鶴丸高校の先生方に、自らの指導力の不足を自覚し、鶴丸での指導を放棄し、予備校に指導を委ねる勇気と英断を望みたいです。
エンジェル@一般人 [ 2021/05/29(土) ]
お受験で最新鋭を備えれば普通児さえも難関超える

上の先生のご意見には心から同意しています。自分もこの掲示板で何度か書いているのですが、自分の書き方が悪いのかなかなかご理解いただけないようですけれど、高校三年生の受験システムは、鹿児島県ナンバーワンの公立進学校を標榜する鶴丸の場合には、生徒さんを東大や京大に現役で多数送り込むためには、ここに多数現役合格させている四谷学院などの最強の予備校のシステムを組み込ませる以外に方法はないと、自身、医学部学生時代に高等予備校で生徒さんらを長年教えていた経験からも切実に感じています。(自分の母校の甲南高校の場合には、二番手の進学校ですから、少子化で生徒数が減少している状況を踏まえると、今も昔もあのようなものかな、、と現状に満足しているのですが、超格差社会という時代の逆風にさらされて、お金持ちのインテリ組が六年一貫校に自分の子供さんを進学させたがる現状を踏まえても、鶴丸の立場は厳しいと思います。だが全国にその名を知られている県のブランド校が低迷を続ければ、長期的にみればおそらく他の進学校の士気も下がる可能性がありますよね。やはり鶴丸は他の進学校とはひと味もふた味も違うんだ、、という歴史をこれからも築き上げてゆくにはエンジェルの知る範囲では公立進学校と有名進学予備校が強力なタッグを組んだようなシステムを鶴丸高校に作ることが必要なんだろうと信じております。生徒さんの精神力の強さだけに期待して難関を乗り越えようとすることは、竹やりを持って米軍に突撃する旧日本軍の考え方と同じであり、どう考えてもナンセンスだと自分は考えております。

士族の美学にこだわった西郷隆盛が西南戦争で多数の英才を死なせた私学校と同じ運命を鶴丸がたどらないことをエンジェルは切にお祈りしております。
内緒さん@一般人 [ 2021/05/31(月) ]
鶴丸高校の難関大学合格における現役合格率が他県の公立進学校に比べると著しく劣っていることから

鶴丸高校教師陣の指導力の欠如は明白である。

今年の東大現役合格2名
過年度卒8名
合計10名

という結果を鶴丸の先生方はどう受け止めているのか?ここ十数年この傾向は変わらない。

鶴丸の卒業生は高校3年間で十分な学力が身につかず
卒業後予備校で学力をつけてもらって希望校に合格している。

優秀な生徒を入学させているにも関わらず、その能力に見合った指導のできない鶴丸の教師陣に、教師の実力、実態に合ったカリキュラムの改善を、ぜひ実施してほしい。

予備校とタイアップした受験指導の構築を強
く求める。

それが不可能ならば、午前で授業を打ち切り、午後から希望する生徒には予備校に通うことを認めてほしい。

この改善がなされれば
鶴丸の現役合格率が確実に向上するはずである。

うーん@卒業生 [ 2021/06/04(金) ]
教師の実力不足や悪いカリキュラムのせいなのか、中学卒業までの学力が他県の生徒に及ばず3年間で巻き返せない生徒のせいなのか、最近わからなくなってきました。県外在住ですし…
県全体の学力が低下しているとはいえ鶴丸の学区の学力は全国平均より上というデータを見たことがあるので、個人的には前者の影響のほうが大きいと思っていますが。
エンジェル@一般人 [ 2021/06/04(金) ]
伝統の美学が時に禍(わざわい)をもたらす受験もコロナと同じ

少し話がずれるのですが、感染症医師あるいは末端の医科学者として話したいことがあったので、つまらぬ意見かも知れませぬが一言、、、私は鶴甲の生徒さん方は当然のこと日本人の合理的科学思考というのは、さすがこれほどの文明国を成し得るほどに皆が賢い民族であると考えています。ところが優れた先進科学的思考よりも伝統美学を重んじすぎる傾向があり、時に時代を先駆けるほどの先進的な科学が、伝統美学の犠牲にさせられるような現象があることを不思議に思うことがあります。例えば現時点においては東京五輪を中止にする方が国民の犠牲を最小限にとどめる意味でも価値があると医科学者はほとんど全員がそのように考えているのですが、与党政府は五輪は世界の祭典、国家の美学だから必ず成し得なければならないと菅総理は一歩も引きませぬ。鹿児島大学感染学教室の西教授は、聡明な医科学者でありながら、(五輪成功のためには国民の多少の犠牲は、やむを得ない)とコロナパンデミックが増えても五輪開催することを支持されておられます。感染症学会会長の尾身茂先生が反対の立場を表明されてもです。エンジェルは感染症専門医師のひとりとして、五輪は早めに中止し、その代わり五輪期間をコロナ封じ込めキャンペインとして、ゼロベースまでコロナを追い込む(一億総コロナ封じ込め五輪)を開催すべきだと信じているのですが(詳細は省きますが今の日本の医科学技術があれば必ずできます。)政府はなかなか重い腰を上げようとしません。鶴丸高校の、聡明な紳士淑女の先生方が、今の時代にあった受験教育の提言をされても、いっこうに教育の改革をされようとしないのも、鶴丸美学が鹿児島県全体の体質にしみついているからではないかと思うのです。鶴丸生は天才だ、難関に行くのに一二浪して何が悪いか、、、という、コロナ時代の五輪美学のような精神が、教師や生徒のみならず鹿児島県全体をおおい尽くしているのかも知れませんね。予備校に頼らずとも、優れた生徒なら自分の精神力と根性だけで東大や国立医学部に行けるはずだ。そこを乗り越えられないのは精神力が弱いからだ、という鶴丸美学に、今なおこだわり続けている人々が多いのかも知れませんね。
内緒さん@関係者 [ 2021/06/23(水) ]
生徒に原因があるのではなく
先生方の指導力の欠如が一番の原因です。

他県の公立進学校のような
東大に合格させるカリキュラムとシステムが
鶴丸にはありません。
エンジェル@一般人 [ 2021/07/03(土) ]
受験では要らぬ精神主義よりも早く上手な学びこそ勝ち

宿題は予習で解説読ませれば授業でマスターし得るでしょう

上記掲示板で書かれている先生方の議論を精読しながらふと気づいたのですが、鶴丸甲南のカリキュラムでは、おそらく二年生の2−3学期までに、三年分の教科書とチャート式レベルの応用問題はすべて終えているので、本格的な受験を目指した高3の宿題は、予習の段階で解説解答まで、生徒さんに渡しておいたほうが効率的に自学自習でき、学習意欲も高まると自分は信じていますね。医学部学生時代に高等予備校で六年間教えていた経験からも、難問を自力で解かせることにあまりにも時間を使いすぎることは難関を突破するために膨大な資料をまとめるには無駄が多すぎると自分は感じております。
甲南時代も同じでしたが、現役医学部に進学した兄や従兄弟も同じ意見なのですが、受験を来年に控えた学生に対して教師が、難問の宿題を自力で解かせることを強要し解答を最後まで隠したがるのには疑問を感じておりました。高1や高2の段階では、基礎応用ともに、まず予習の段階で、自分で時間をかけて学習内容を理解し問題を解く、あるいは参考書で調べるという作業が、勉学技術を高める有用な基礎訓練になりますけれども、本格的な受験勉強では解けない問題に時間をかけすぎるよりも、なぜ自分が解けないのか知るために解説を先に熟読し、ノートに記録し自分なりに理解してから記憶する作業に時間をかけた方が効率よく学べると自身の体験からも確信しているからです。宿題を予習の段階で完全に理解しておいた方が、先生の講義も安心して聴けるし、集中力を高めれば講義が復習になり得て、時間的にも余裕が出ればz会やてつろくなるものを自学自習するゆとりもでるんじゃないかと思いますね。

エンジェル@一般人 [ 2021/07/03(土) ]
受験では要らぬ精神主義よりも早く上手な学びこそ勝ち

宿題は予習で解説読ませれば授業でマスターし得るでしょう

つづき

甲鶴の先生方の合格カリキュラムは、鹿大がtagetですからそれ以上の難関を目指すには自分で資料を集めるしかありません。鹿大非医学部が目標であれば先生方の宿題と講義だけで十分だと思うのですが
九大以上を目指すならば、通信教育を併用するか
予備校とのダブルは不可欠でしょう。さすれば先生方の講義内容もダブルスクールの情報内容も、すべて消化吸収できた方がいいので、宿題に要らぬ時間をかけすぎぬためには最初から解説解答付きの自己学習を継続する方が、はるかに効率は良いと思います。エンジェルの経験では、力のない教師ほど解説解答を隠したがり、自力で解かせることにこだわる人が多かったように思います。今の鶴丸にも、そんな教師がいるんだったら辞めさせるべきでしょうね。東大医学部に現役合格され、今は精神科医として、ご活躍されている和田先生は受験勉強では参考書や問題集は、自力で解くよりも解説解答を何度でも熟読せよ、、と教えておられます。エンジェルも大賛成です。(笑)

あと兄ミカエルから聴いた面白い話を一言、甲南高校で兄を教えていた恩師のひとりに高3の2学期まで、難関の宿題を自分で解くことを強いていた国語教師がおられたそうです。解けなければ大声で怒鳴りつけ太平洋戦争レベルのビンタを食らうそうで、その怒鳴り声は、隣の甲南教会にも響き渡り礼拝中の信者さんたちはサタンが来たかと恐れおののいておられたようです。物おじしない兄とは仲が良かったようですが、そのお方が鶴丸高校の校長先生に90年代に就任された時には、兄たちは(鶴丸はワッゼーかことになったど!)と鶴丸の将来を案じていたようですけれども、どうやら甲南の名物教師の精神主義が、その後の鶴丸の運命を決めてしまったかもしれないと噂されているようです。(ちなみに名物先生は、その後枕崎市長に就任されたそうですが、、、)

真面目な冗談はこのくらいにして、受験に精神主義は無用だと思います。如何に効率よく学ぶか、鶴丸には、本来その力があるはずです。名物教師の呪いから放たれ、早くかつての栄光を取り戻すことを心からお祈りします。(笑)
↑ この話題にコメントする。
名前:

新しく質問する場合
1つの質問のみ表示しています [?]
[ 掲示板ページへ戻る ]
[ 全て ] [ 受験 ] [ 生活 ] [ 部活 ] [ 進路 ] [ 学費 ] [ その他 ]
関連がある質問
鶴丸高校って意外に進学実績良くないね。東大に...
鹿児島県民の学力が隣の熊本県民に劣るなどとは...
鶴丸から東大に昨年現役で合格した人で、理3や...
やはり鶴丸ではラ・サールや久留米大附設に通う...
東大7人と大惨敗。東大42ラ・サール24久留米附...
トップクラス校の同世代を母集団に想定した平均...
2019鹿児島大学医学部医学科@サンデー毎日2019...
鹿児島県公立高校入試を突破してきた鶴丸高校、...
現在統一模試で偏差値73.6の受験生です。9月か...
今年度鶴丸高校に合格したものです。一つ質問が...
少なくとも私が在学していた数年前までは、その...
二者択一です。鶴丸の生徒さんは、九大法学部を...
ピアノで推薦入試を受けようと思っています。全...
鶴丸高校に推薦をもらいたい時は、硬筆や毛筆の...
鶴丸高校へ推薦入学を考えています。ちなみに学...
部活動推薦で入学した人でその部活動に入らなか...
今年度鶴丸高校に合格して今春入学する者です。...
鶴丸高校は鹿児島県公立高校で一番の進学実績を...
前期東大合格者は38名(理34名)現役20名...
国立前期東大12。九大24。京大6東大は近年ラ・...
俺のいた年(20年ほど前)も九大工学部前期に30...
国公立医学部医学科(判明分)鶴丸33人(鹿児...
鉄緑会大阪校在籍者数灘330名洛南487名神戸女学...
私は40年以上前の卒業生です。そのころに比べ...
天才は過保護な形式主義憎む甲南よりも独学好む...
国公立医学部への現役合格者数を教えていただけ...
鶴丸の帰国入試についてお尋ねします。帰国入試...
学区内の各中学校毎の受験者数と合格者数は公表...
甲鶴戦が廃止されるらしいですね。特に甲南側生...
もうそろそろ甲鶴戦廃止にしてくれ!学力で劣っ...
鶴丸か甲南かで進学に迷っている陸上部所属の中...
中3女子です。鶴丸から現役で、医学部医学科(...
鶴丸には寮はあるのでしょうか??
鶴丸にはどのくらい勉強すればよいのですか?
今年鶴丸を受けようと思っています面接の「本校...
医学部推薦入試は、1985年からは、佐賀大、...
鶴丸とラサールは最近はいい勝負をしていると思...
医学部を目指しています家が裕福でないので、新...
↑中学塾模試の学力、入学試験の学力、入学後の...
質問テーマを限定して表示
[ 全て ] [ 受験 ] [ 生活 ] [ 部活 ] [ 進路 ] [ 学費 ] [ その他 ]
1つの質問のみ表示しています [?]
[ 掲示板ページへ戻る ]
鶴丸高校の情報
名称 鶴丸
かな つるまる
国公私立 公立
共学・別学  共学
偏差値 72
郵便番号 890-0042
住所 鹿児島県 鹿児島市 薬師2-1-1
最寄駅 0.6km 鹿児島中央駅 / 指宿枕崎線
0.6km 鹿児島中央駅 / 九州新幹線
0.6km 鹿児島中央駅 / 鹿児島線
電話 099-251-7387
公式サイト 学校公式サイト
Copyright (C) 2006- 高校受験ナビ All rights reserved