ホーム > 都道府県の選択 > 沖縄県の高校 > 沖縄市の高校 > 美里工業高校 > Wiki更新(12/12) 
美里工業高校のWiki
美里工業高校 ナビランク(4048位/5646校中)
基本情報
校名:沖縄県立美里工業高等学校
過去校名:琉球政府立美里工業高等学校
国公私立:公立学校
設置者:沖縄県
校訓:自主・敬愛・勤労
設立年月日:1970年
共学・別学:男女共学
課程:全日制課程
単位制・学年制:学年制
設置学科:機械科
電気科
建築科
設備工業科
調理科
高校コード:47129B
郵便番号:904-2172
所在地:沖縄県沖縄市字泡瀬5丁目42-2
公式サイト

'''沖縄県立美里工業高等学校'''(おきなわけんりつ みさとこうぎょうこうとうがっこう)は、沖縄県沖縄市にある県立の工業高等学校。

設置学科


・ 機械科
・ 電気科
・ 建築科
・ 設備工業科
・ 調理科

沿革


・ 1967年 - 琉球政府立中部産業技術学校が開校(1971年閉校)
・ 1970年 - 琉球政府立美里工業高等学校が開校(事実上の中部産業技術学校の後継校)
・ 1972年 - 沖縄県立美里工業高等学校と改称
・ 2013年 - 高校野球で準優勝
・ 2014年 - 第86回選抜高等学校野球大会出場。一回戦敗退。
・ 2016年 - 高校野球で準優勝。
部活動


・ 硬式野球部
2014年の第86回選抜高等学校野球大会に初出場、1回戦で関東第一高等学校に2-4で初戦敗退となる、この野球部の大きな特徴は野球部の活動と平行して電気工事士などの工業系の資格を取得を目指す「文武両道」だ、その発案者は現監督の神谷嘉宗だ、前任の高校でも資格取得や大学進学に力を入れて多くのOB達を就職や進学に導いてきた、部員たちには野球以外にも「将来の事」や「生涯賃金」などを教えてきた、その甲斐あってか国家資格である「一種電気工事士」の合格者数は2014年に53名で全国1位に輝き、その中で野球部員は30人と全合格者数の半分を超えている、神谷は「(野球ばかりやってきて将来、何もできなくなった時)親としてもそれは望んでないでしょう 甲子園は通過点として、将来生きる力を付けてほしい」と語っている。












お探しの情報がみつかりませんか?
美里工業高校のページで質問することもできます。
このページの出典:Wikipedia (71905342)
Copyright (C) 2006- 高校受験ナビ All rights reserved