ホーム > 先輩の合格体験  

先輩の合格体験

高校受験ナビに寄せられた、先輩の合格体験談です。

[ 体験談を投稿 ] [ 全国の体験談 ]


合格高校:桐光学園高校(神奈川県)
名前:ふわり先輩

自分は併願校として受けたので過去問は公立高校のを中心に解いていました。しかし例年に比べて、難易度が上がったため、昨年度までの過去問はほとんど無意味なものだと推薦で受けた同級生は言っていました。
まず、筆記は最後まで見直しが重要です。ただ、1分以上悩む問題なら、飛ばすor最初に書いた答えを信じてください。(自分は悩んだ末に答えを書き直したら、最初の答えが正解…だったので。)
今回、問題量が増えた(50点満点→100点満点)ことにより、問題自体のミスがあったりもしたので、そういう場合は、先生に聞いてください。
あとは、基礎ができてれば、余裕で解けるので頑張ってください。

面接は、練習すればするほどいいですよ!
あとは、いつどんな質問が来ても動揺しない・臨機応変に対応できれば合格はすぐそばですよ!
詳しく書くとあれなのですが、私の時は、在校生の先輩が、フレンドリーに接してくださり、ヒントを教えてもらえたのでラッキーでした。
あと、面接官に指示された通りに答える質問は指示通りに答えることで+になると思う。
質問が、途中から変わることがあり、必ずしも前の人と同じ質問になるとは限らないので、臨機応変に頑張ってくださいね!

あとは笑顔を忘れずに!!

オススメの参考書など:

特にありません。(私は過去問を手違いで購入できなくて光明に向かう電車内で友達に借りてちょっと読んだだけで合格でした。)
併願の人は、公立の問題を解いてれば受かります。
推薦の人は、担任の先生や友達とひたすら面接の練習と光明の過去問
だけど問題の難易度も上がってるので、とりあえず国数英の中で特意な教科が100とれるぐらい勉強すれば合格すると思います。

通塾経験: なし
家庭教師: なし
通信教材: なし
得意科目: 国
苦手科目: 数

投稿日:2018/03/03



[ 全国の体験談を表示する ]

Copyright (C) 2006-2018 高校受験ナビ All rights reserved