ホーム > 先輩の合格体験  

先輩の合格体験

高校受験ナビに寄せられた、先輩の合格体験談です。

[ 体験談を投稿 ] [ 全国の体験談 ]


合格高校:松戸六実高校(千葉県)
名前:しんちゃん先輩

僕は、中1の時の偏差値は、30位で、クラス40人中33番の成績でした。

 中学は、公立で親の薦めで、柏駅付近のスパルタの塾に中2から入りました。そこは、宿題を忘れると新聞を丸めた棒で頭を叩かれたり、みんなの前で、椅子に立ち、おしりを、剣道の竹刀で叩かれたりしました。
結局、塾のお金も親が苦労して出してくれているのを知り、宿題をやるようになったり、部活も、辞めて、偏差値が、30から60位になりました。

どうしても、得点できなかったのが、国語でした。したがって、国語は、漢字と古文と漢文だけにして、他の科目で国語を補って、合格しました。

滑り止めに、東洋大付属牛久高校に合格していたので、気持ちは、少しらくでしたが、最終的には、あと、もう少しのところで頑張ったから、合格したと考えます。

皆さんも試験は、得意科目、不得意科目があると思いますが、100点をとらなくても、僕は、良いと思います。戦略を練って、合格すれば、良いので
あともう少し頑張って下さい。

オススメの参考書など:

市進予備校

通塾経験: あり
家庭教師: なし
通信教材: なし
得意科目: 英 数 理 社
苦手科目: 国

投稿日:2012/02/09



[ 全国の体験談を表示する ]

Copyright (C) 2006-2017 高校受験ナビ All rights reserved