ホーム > 都道府県の選択 > 岐阜県の高校 > 高山市の高校 > 高山高校 > Wiki更新(03/13) 
高山高校のWiki
高山高校 ナビランク(4548位/5653校中)
基本情報
校名:岐阜県立高山高等学校
過去校名:高山町立実科女学校
岐阜県立高山高等女学校
岐阜県立高山女子高等学校
国公私立:公立学校
設置者:岐阜県
学区:(普通科) 飛騨学区
(普通科以外) 全県学区
併合学校:飛騨高山高に併合
設立年月日:1917年
閉校年月日:2005年
共学・別学:男女共学
課程:全日制課程
設置学科:普通科
家政科
情報処理科
情報ビジネス科
健康福祉科
郵便番号:506-0052
所在地:岐阜県高山市下岡本町2000-30
緯度度:36緯度分:8緯度秒:51.7
経度度:137経度分:14経度秒:28.7

'''岐阜県立高山高等学校'''(ぎふけんりつ たかやまこうとうがっこう)は、岐阜県高山市にあった高等学校。平成17年度に岐阜県立斐太農林高等学校と合併、岐阜県立飛騨高山高等学校となった。合併後は旧岐阜県立高山高等学校を'''岡本キャンパス'''、旧岐阜県立斐太農林高等学校を'''山田キャンパス'''呼称している。

NHKの連続テレビ小説「さくら」の舞台「あけぼの中学校」としてロケに使用された学校である。

沿革


・ 1917年(大正6年) 高山町立実科高等女学校として開校する。
・ 1920年(大正9年) 高山高等女学校と改称。
・ 1927年(昭和2年) 県立へと移管される。
・ 1948年(昭和23年) 岐阜県立高山女子高等学校に移行する。同年9月に岐阜県公立学校の再配置により、岐阜県高山高等学校として開設される。
・ 1949年(昭和24年)高山分校を設置。
・ 1951年(昭和26年)高山分校を廃止。
・ 1956年(昭和31年)7月29日 高山高等学校と岐阜県立斐太高等学校が同時に放火の被害に遭う。
・ 1957年(昭和32年) 高山地区の高等学校再配置により、農業科、林業科、畜産科を新設の岐阜県立斐太実業高等学校へ分離。普通科、商業科、家庭科の岐阜県立高山高等学校として再発足する。
・ 1967年(昭和42年) 創立50周年
・ 1997年(平成9年) 創立80周年
・ 2005年(平成17年) 岐阜県立高山高等学校は閉校となる。

著名な出身者


・金子一平 - 政治家
・白川英樹 - 筑波大学名誉教授(ノーベル化学賞受賞者)
・江夏美好 - 小説家。※旧制高山高等女学校中退。

外部リンク


・旧岐阜県立高山高等学校(現岐阜県立飛騨高山高等学校・岡本校舎)












お探しの情報がみつかりませんか?
高山高校のページで質問することもできます。
このページの出典:Wikipedia (78763345)
Copyright (C) 2006- 高校受験ナビ All rights reserved