ホーム > 都道府県の選択 > 千葉県の高校 > 流山市の高校 > 流山おおたかの森高校 > Wiki更新(01/26) 
流山おおたかの森高校のWiki
流山おおたかの森高校 ナビランク(1593位/5648校中)
基本情報
校名:千葉県立流山おおたかの森高等学校
国公私立:公立学校
設置者:千葉県
併合学校:千葉県立流山中央高等学校
千葉県立流山東高等学校
校訓:夢、情熱、挑戦
設立年月日:2008年
共学・別学:男女共学
課程:全日制
単位制・学年制:学年制
設置学科:普通科
国際コミュニケーション科(通称国際科)
学期:3学期制
高校コード:12132A
郵便番号:270-0122
所在地:千葉県流山市大畔275番地5
緯度度:35 緯度分:52 緯度秒:37.5
経度度:139 経度分:54 経度秒:38.8
公式サイト

caption:
'''千葉県立流山おおたかの森高等学校'''(ちばけんりつ ながれやまおおたかのもりこうとうがっこう)は、千葉県流山市大畔に2008年4月開校した県立高等学校。

概要


・ 千葉県の学校再編に伴い、千葉県立流山中央高等学校と千葉県立流山東高等学校を合併させる形で開校した。なお、校舎は流山中央高等学校の校舎を使用する。
・ 千葉県の公立高等学校の中では最も長い校名を持つ。
・ 2012年に、ユネスコスクールへの加盟申請が承認された。

学科およびクラス数


・ 普通科 -8クラス
・ 国際コミュニケーション科 - 1クラス

沿革


流山中央高校と流山東高校の沿革についてはそれぞれ千葉県立流山中央高等学校、千葉県立流山東高等学校を参照。
・ 2004年(平成16年)5月 - 第2期再編プログラムにより流山中央高校と流山東高校の統合が策定。
・ 2007年(平成19年)10月 - 新校名が県報に掲載され正式決定。
・ 2008年(平成20年)4月 - 千葉県立流山中央高等学校、千葉県立流山東高等学校が統合し、千葉県立流山おおたかの森高等学校が開校。校舎は旧流山中央高校の校舎をそのまま使用。

部活動


千葉県の公立学校には珍しくアーチェリー部が設置されており、インターハイに出場したことがある。

運動部


- valign="top"

・アーチェリー部
・野球部
・サッカー部
・ラグビー部
・テニス部

・陸上競技部
・ハンドボール部
・バスケットボール部
・バレーボール部
・バドミントン部

・卓球部
・剣道部
・チアリーディング部
・ワンダーフォーゲル部

文化部


- valign="top"

・演劇部
・茶道部
・書道部
・華道部
・文芸部

・化学部
・吹奏楽部
・合唱部
・アニメーション部
・アナウンス映像部

・コンピュータ部
・写真部
・美術部
・JRC部
・ESC部

同好会

・ 軽音楽同好会
・ 囲碁将棋同好会
・ かるた同好会

学校の特色


・ 女子の制服には冬服のみではあるがパンツスタイルがある。
・ 一時ではあるもののこの校舎(当時千葉県立流山中央高等学校)の校庭に怪我をしたオオタカがいた事で、周辺地域で話題になった。しかし保護の甲斐なく死亡してしまい、その後剥製となって学校に帰ってきた。
・ アーチェリー部とアナウンス映像部は全国大会に出場する程の実力を持つ。

交通


・ 東武鉄道野田線初石駅から徒歩約15分。
・ 首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス・東武野田線流山おおたかの森駅から徒歩約18分。またはバス、「コミュニティプラザ前」下車、徒歩約1分。
・ 首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス・JR武蔵野線南流山駅、流鉄流山線平和台駅からバス、「三輪茂侶神社前」下車、徒歩約7分。

外部リンク


千葉県立流山おおたかの森高等学校












お探しの情報がみつかりませんか?
流山おおたかの森高校のページで質問することもできます。
このページの出典:Wikipedia (75028211)
Copyright (C) 2006- 高校受験ナビ All rights reserved