教えて!旭川南高校 (掲示板)
1つの質問のみ表示しています [?]
[ 掲示板ページへ戻る ]
回答数:3件
[ 最新の回答を表示 ]
高校受験についての話題
内緒さん@一般人 [ 2017/01/27(金) ]
南か永嶺で悩んでいます。
今日倍率が出ました。
南の一般倍率が1.76、永嶺が0.81でした。
そこでいくつか質問があります。
1、南の最終的な倍率はこれよりも下がることはあるのでしょうか。また、下がるにしてもどの程度下がると思われますか。推測で構いません。
2、私は一般入試なのですが、今の倍率で当日点170点程度取ることが出来れば合格はできるでしょうか。こちらも推測で構いません。
3、永嶺が定員割れしていますが、今からでもそちらに変更したほうがいいと思いますか。
上記の質問は答えることが出来るもののみ答えて下さっても構いません。
出願の変更を先生に伝えるのが土日のいずれかなので、出来るだけ早急に回答よろしくお願いします。
内緒さん@在校生 [ 2017/01/28(土) ]
1と3に関して回答させてもらいます。

私の中学の先生は南高の入試のことを『南高マジック』
と言っていました。
それはどういうものかというと、240の定員のうちおよそ、120推薦、120一般で取られるため、最終的な倍率はほとんどの場合上がるということです。
どうして上がるのかというと、今年の例でいうと推薦に153人出願されていますよね。そこで推薦で120人取ると仮定すると、推薦では33人落とされます。その33人がそのまま一般入試に回ったとすれば、残りの一般枠120人のうち、出願者はもともとの一般出願者211人➕推薦で不合格33人=244人でおよそ2倍の倍率になります。。

この後下がるということは、よっぽど出願変更で人が移動しない限り、ないと考えた方がいいかもしれません。

3についてですが、安全性を考えると変更した方がいいという意見もあるかもしれませんが、私だったらそのまま南に出願していたと思います。なぜなら、倍率が高くても一度行きたいと決めたところだからです。(ちなみに私は推薦入試でした…。なので出願変更は許されませんでした)
質問者さんはどういった考えを持ってらっしゃるでしょうか??

南に入学してわかったことは、みんな部活と勉強と行事に全力だということです。
先生方も全力でサポートしてくれます。
私は1年次生ですが、もう進路が明確に決まってきており、その進路に向けて勉強を頑張ろうとしていたところ、先生方もプリントをくださったり、わからないところは親身になってこたえてくれます。
もちろん、進路が決まっていなくても頑張りたいと思っている人をサポートしてくれます。
また、多くの人は、朝や昼も英単語模試対策のプリントをやっています。
英検や漢検などの各種検定も受検者が多く、先生方もリスニング対策、面接対策、試験対策の講習を開いてくれます。

南高に入学して損はしません!

質問者様の努力が実りますよう、お祈りしてます!
残り1ヶ月弱、合格に向けて頑張ってください!

内緒さん@中学生 [ 2017/01/28(土) ]
永陵は、たぶん西から変える人がたくさんいると思います
内緒さん@一般人 [ 2017/01/29(日) ]
どうなるのかわかりませんが、
南高どんどん伸びてきています。

本当に勉強に励みたい、また頑張っている方
絶対合格しますよ!!

皆様の頑張り陰ながら応援しております。

↑ この話題にコメントする。
名前:

新しく質問する場合
1つの質問のみ表示しています [?]
[ 掲示板ページへ戻る ]
[ 全て ] [ 受験 ] [ 生活 ] [ 部活 ] [ 進路 ] [ 学費 ] [ その他 ]
質問テーマを限定して表示
[ 全て ] [ 受験 ] [ 生活 ] [ 部活 ] [ 進路 ] [ 学費 ] [ その他 ]
1つの質問のみ表示しています [?]
[ 掲示板ページへ戻る ]
旭川南高校の情報
名称 旭川南
かな あさひかわみなみ
国公私立 公立
共学・別学  共学
偏差値 48
郵便番号 078-8803
住所 北海道 旭川市 緑ガ丘東3条3丁目1-1
最寄駅 1.1km 西御料駅 / 富良野線
1.7km 緑が丘駅 / 富良野線
2.4km 西瑞穂駅 / 富良野線
電話 0166-65-8770
公式サイト 学校公式サイト
Copyright (C) 2006- 高校受験ナビ All rights reserved