教えて!鳥取西高校 (掲示板)
1つの質問のみ表示しています [?]
[ 掲示板ページへ戻る ]
回答数:47件
[ 最新の回答を表示 ]
学校生活についての話題
内緒さん@保護者 [ 2014/05/19(月) ]
一年生の保護者です。
今年も予定通りに韓国へ修学旅行に行かれると聞きました。どういった所を訪問される予定になっているのですか?
また、文科省の通達(文初高第一三九号)で海外への修学旅行には保護者の理解を得ることが必要とありましたが、二年生の保護者の方には、いつの時期に同意書提出とか行われたのですか。教えていただけませんでしょうか。
内緒さん@一般人 [ 2014/05/21(水) ]
内緒さん@保護者様
私は二年生の保護者ではありませんが、横から失礼します。普通の学校では、修学旅行の申込書・承諾書は、旅行の二ヶ月から一ヶ月前に提出を求められているようです。この時点では旅行計画は完全に出来ている筈ですから、文部省の通達の求める保護者の理解は既に得られている必要があると思います。多くの学校がもっと早い段階でアンケートを行なっているのはこれを意識しているのだと思います。一方の申込書・承諾書は、キャンセル料を伴う旅行会社への債務を保護者に発生させる法的効果をもった書類だと私は理解しています。キャンセル料は海外の場合には普通一ヶ月前から発生します。
内緒さん@質問した人 [ 2014/05/22(木) ]
教えていただいてありがとうございます。
今日もニュースで北朝鮮と韓国が軍事境界線近くで砲撃と言っていたので、どんな所に行かせられるのかと不安に思っております。
名無し@一般人 [ 2014/05/22(木) ]
今年も反対が強いのに学校は一向に応じる気配を見せませんね。来年、学校に行き先変更をして貰いたいなら、かなり早い段階から準備をして対策を立てないと難しそうです。今年の対応見ていても、保護者会が紛糾したのにアンケートもとらず、不参加表明してもそれを認めなかったりと、普通ではないです。恐らく巷で噂されているように利権が絡んでいるのでしょう。
こちらのブログのブログhttp://migigimi.blog.fc2.com/blog-entry-433.html#comment3559は現在、韓国修学旅行の問題に関する情報を収集しているようですから、ご相談してみてはいかがでしょうか?
内緒さん@一般人 [ 2014/05/23(金) ]
昨年の長崎西高とかは、保護者が頑張って、変更させたみたいです。
だいたい、アンケートもとらず、海外修学旅行とかありません。海外は日本よりはるかに危険な場所なのです。
もし、突発的に何かの事故に巻き込まれたらどうするんですか?韓国語も話せないでしょ?先生の中に話せる人いるのでしょうか?
鳥取西高校の先生たち、おかしいです。なんで、そこまで韓国にこだわるのか?
海外なら、台湾とかもあるのにね。
内緒さん@一般人 [ 2014/05/23(金) ]
拡散してください。
学校も教育委員会も保護者をバカにしています。
協力してくださる方に感謝です。
https://www.youtube.com/watch?v=nTiOEZKNNX0
実際保護者は大変言いにくいです。
アクセス数を上げていただきますよう、よろしくお願いいたします。

内緒さん@保護者 [ 2014/05/25(日) ]
一昨日の金曜日の放課後にどういった案件についてかわかりませんが、職員会議が行われる旨の校内放送があったと聞きました。子供たちの安全のために修学旅行の行き先変更がなされることを期待します。
名無し@一般人 [ 2014/05/26(月) ]
見るもの得るものが無い国に行き、何を修学するのでしょう。賄賂でも貰っているか、在日朝鮮人教師が推すのか、いずれかと客観視します。偏差値が高い学校だけに残念ですね。
ななし@一般人 [ 2014/05/26(月) ]
内緒さん@保護者様

5月23日(金)の職員会議の内容は分かりましたか?(上の動画を見ると、鳥取県教育委員会は学校への事実関係の確認や指導について約束しているのでその関係の動きかも知れません。修学旅行を巡り学校からのパワハラもあったそうなので、その関係の指導かも知れません。)

それとは別に発見したので情報提供しますが、文部省の昭和63年通達の他に使えそうな文書として、鳥取県教育委員会が作成した、「県費外会計等取扱ガイドライン(マニュアル)」という文書があります。
http://www.pref.tottori.lg.jp/secure/276408/www_pref_tottori_jp_kyouiku_koukou_reiki_kenpigaikaikeimanyuaru02.pdf
学校が保護者から集めて何かをするときの取り扱いを定めたもので、保護者の関与の必要性を定めています。
一部引用すると
「(保護者からの意見聴取と説明責任)
第8条 校長は、保護者に負担を求める費用の決定、指定物品等の選定、修学旅行等事業の企画・立案等に際しては、保護者の共通理解を得なければならない。
2 校長は、県費外会計に係る金銭を徴収する場合は、その目的、金額、徴収方法等について保護者に事前に説明するとともに、その執行状況について報告を行わなければならない。」
昨年の修学旅行に関して決算報告がなかったということでこのマニュアルへの違反を追及しているブログもあります。要するに、文部省通達だけでなく鳥取県教育委員会が定めたマニュアルにも違反しているということですね。
http://ameblo.jp/tomosibitikaku/entry-11838438183.html

鳥取の県立高の韓国修学旅行に関しては利権が絡んでいるようなので、こういう風にブログをやっている人等外部の人の協力を貰いながら真相を究明して大きな声にしていかないと、いくら正しいことを言っても権限で抑え込まれてしまうと思います。今年の行き先変更はかなり難しいと思いますが、来年に向けては早目にネットの有力者に接触・相談できればどうにかなるかも知れません。応援していますので頑張ってください。
内緒さん@質問した人 [ 2014/05/27(火) ]
みなさまいろいろと教えて頂いてありがとうございます。
研修旅行の費用について上記の方から教えて頂いたので、入学してからこれまでのプリントを引っ張りだして確認いたしました。1年生保護者あての学校徴収金の納付についてのプリントに、パスポート用写真代と、研修旅行用積立金という項目がありました。まだ研修旅行については、入学してから日が浅いからなのか何も聞いておりません。
ありがとうございました。
ななし@一般人 [ 2014/05/27(火) ]
質問者さん
上のガイドラインを見ると、修学旅行の委託先の決定も原則入札によらなければならない筈です。入札をやるということは学校は「仕様書」を作成する筈で、応札する旅行会社が旅行費用の見積もりを作るためには仕様書で「旅行先」が決まっていなければ不可能な筈。従って、旅行先はかなり早い段階で決められていることが予想出来ます。
ということは本来的にはかなり早い段階で学校は文部省通達の求める「保護者の理解」を得ていないといけないことになりますが、それが行われていないから今年も保護者の反対がある中での韓国行き強行となっている訳です。
ここからも分かるように、来年に向けて準備をするなら、かなり早い段階から本格的な準備をしなければ同じことの繰り返しになると思います。できるだけ早く、上記のブログ等経験者に相談することをお薦めします。
内緒さん@一般人 [ 2014/06/08(日) ]
内緒さん@質問した人 [ 2014/06/08(日) ]
いろいろと教えていただきましてありがとうございました。5月26日に鳥取西高校の学校徴収金4月分と5月分が引き落とされていました。この学校徴収金には全額ではありませんが、パスポート用写真代と研修旅行の積立金も含まれています。学校側からは研修旅行について何の説明もありません。
内緒さん@一般人 [ 2014/06/09(月) ]
びっくりしました。このサイトの別の質問を見ていたら、こんなことが書いてありました。
鳥取県の海外旅行実施基準によるとhttp://www.pref.tottori.lg.jp/secure/295827/www_pref_tottori_jp_kyouiku_koukou_reiki_kaigaikensyuuryokoujissikijyun.pdf 実施4か月前までに実施届出書に生徒の個人名を記載した海外研修旅行参加者名簿と不参加者数とその理由、取り扱いを記載して教育委員会に届出しなくてはいけないことになっていました。もし皆さんが4か月前までに十分納得理解して同意書を提出しておられたのならば、5月10日の保護者説明会で反対者が続出して紛糾するのはおかしいのではないでしょうか。これは学校が生徒、保護者に同意を得ないまま参加者名簿に名前を勝手に記載して提出したのではないでしょうか。もしそうだとすれば公文書偽造の疑いもあるかもしれませんね。
内緒さん@一般人 [ 2014/06/09(月) ]
私も海外研修旅行実施にはそのような届出書が県教育委員会へ必要ということ先日知りました。学校はこの届書を県教育委員会へ提出するとなるとまず、保護者へ参加、不参加の同意アンケートを実施しなければならないはず。
でも、それがなかったのです。
これは公文書偽造です。
この実態、マスコミが取り上げてくれたら一発逆転なんですけどね。
ななし@一般人 [ 2014/06/09(月) ]
確かにマスコミに取り上げられればかなりの効果はあると思います。ここまで学校が酷い対応をしているので十分ニュース性はあると思います。
保護者の反対があるのに学校側韓国行きを強行しようとしていること、韓国行きに拘るあまり保護者・生徒がアンケートの実施を要望しても頑なにこれを拒んでいること、韓国行きを進めるために教育委員会や文科省の通達を無視していること等を保護者の口から訴えればマスコミも注目すると思います。産経新聞鳥取支局http://sankei.jp/inquiry.htmlあたりにメール+電話で依頼して見てはいかかでしょうか?
内緒さん@一般人 [ 2014/06/10(火) ]
質問者さん
教頭に電話した人の動画とその解説読むと、教頭は冒頭にある通達を守る気全くないみたいですよ。http://s.ameblo.jp/tomosibitikaku/entry-11873619026.html
今年このことで余程強く指導されないと、今後も通達無視が続いてしまうと思います。今の機会に二年生の保護者と連携して声をあげておいた方がいいと思います。公務員のコンプライアンス違反なんて、世間が問題にしなければ絶対に改善なんてしないものです。
内緒さん@一般人 [ 2014/06/11(水) ]
6月9日付の産経ニュースの電子版を見ていたら、韓国で制御棒落下で原発停止と載っていました。今年に入り、韓国の原発がトラブルで停止したのは4件目とも書いてありました。昨年もトラブルがちょこちょこ起きていたみたいですし、今年に入ってからでも4件というのは多い気がします。不安になりますね。電話に出ておられた副校長先生の応対も随分と不誠実なものでしたね。生徒のためを考えておられるとは到底思えません。
内緒さん@質問した人 [ 2014/06/11(水) ]
いろいろとありがとうございます。
今日の読売新聞のONLINEの秋田県版を見たら、韓国修学旅行ゼロ…県立高見込みとありました。あの秋田県でも行き先変更は可能だったのだと思いました。
それと他の方の書き込みに近々保護者会が行われるのではと書いてありましたが、来週の火曜日から金曜日までは中間テストですよね。保護者会は本当に行われるのですか。今までの事から学校に対して不信感でいっぱいです。
内緒さん@一般人 [ 2014/06/11(水) ]
保護者会あっても内容はあまり期待しない方がいいように感じます。先日、任意の保険加入の案内パンフレット配布されたようですが、これって無言の「行きます」宣言に思えてなりません。
内緒さん@一般人 [ 2014/06/11(水) ]
学校側は保護者会を抑え込みのために開催するのでしょうが、逆に保護者にとっては韓国行き阻止の最後のチャンスでもあります。ここで反対多数が明確になれば、行き先変更の可能性が出て来ます。学校もそれを分かっているからパワハラを含めてあらゆる手段で反対意見の抑え込みを図るでしょう。保護者の皆様のご検討を祈ります。「反対多数」を明確にするのに一番いい方法は、保護者会の場を借りて、保護者自ら自主アンケートを行ないその場で集計してしまうことです。
内緒さん@保護者 [ 2014/06/12(木) ]
今日のところ、今後、保護者会がある話は全く聞いていません。
学校は、韓国への研修旅行に対する保護者・生徒の不安や心配は全く取り合ってくれません。
「予定通り韓国へ行きます。決定です。」と今でも生徒たちに断言しています。
韓国の研修旅行の、任意の保険の加入の申し込みも6/12・6/13となってますし、今後行き先が変更になったり、中止されることは全く期待できない状況です。
5月の保護者会でも、保護者からは反対意見が多数でしたが、学校は「外務省・教育委員会・現地の旅行会社の人が大丈夫と言っている。中止する理由はない。アンケートは取りません。行き先の国内への変更は全く考えていません。韓国へ行きます。」と断言されました。保護者や生徒の反対は中止の理由にならないということでしょう。
学校から生徒へも、保護者会の後、「研修旅行は学校行事だから、全員参加です」と説明されています。
生徒たちは、韓国へは行きたくないが、みんなで研修旅行には行きたいという思いから、行かないという決断はできずにいるというのが現状だと思います。保護者も、韓国へは絶対に行かせたくないが、そういう子供たちの気持ちがわかるからこそ、不参加の決断が出せずにいる方が多いのではないかと思います。
国内へ変更してくだされば、生徒たちも全員笑顔で出発できますし、保護者も安心して送り出せるのですが、生徒・保護者の気持ちは学校は全くわかってくれません。
親としては、キャンセル料を払ってでも、韓国へは行ってほしくありません。
長くなって申し訳ありません。
内緒さん@一般人 [ 2014/06/12(木) ]
内緒さん@保護者様

克明な情報ありがとうございます。改善への第一歩は学校側の問題発言を赤裸々にすることです。
>学校は「外務省・教育委員会・現地の旅行会社の人が大丈夫と言っている。中止する理由はない。アンケートは取りません。行き先の国内への変更は全く考えていません。韓国へ行きます。」と断言されました。
→少なくとも外務集は「大丈夫」とは言っていません。確かに渡航勧告等は出ていませんが、大使館HPに有事を想定した注意事項を記載しています。この発言をしたのは、教頭ですか?「外務省見解捏造事件」発生です。

>保護者会の後、「研修旅行は学校行事だから、全員参加です」と説明されています。
→学校でお金を集めて行う修学旅行の契約事務は法的に民法上の委任契約と介されていて、委任者である保護者はいつでも受任者である学校に対して契約を解除してお金の返還を求めることが出来、一方的に学校に不参加の意思をメールか手紙で送りつければ終わりの筈です。また、学校に電話した方が動画をUPしており、教頭は不参加を認めると言質をとっています。http://m.blogs.yahoo.co.jp/watch_compass/11873328.html
この通りに現場がなっていないのであれば、再び糾弾しますのでお知らせください。

保護者の方々には日本中の多くの人達が付いていますので、どんどん情報をアップしてください。
匿名@一般人 [ 2014/06/12(木) ]
内緒さん@質問した人様、一年生の保護者様

このままでは今年押し切られて来年も同じことの繰り返しになると思います。二年生の状況を見れば分かる通り、この時期になれば学校は既に必要なお金全部自分の手元にあるので強気に出られるのです。ですから、一年生の皆さんは今のうちから覚悟を決めて、「修学旅行について納得行く説明が行われるまで学校徴収金の支払いを止めてしまう」のがいいと思います。銀行引き落としであれば銀行に請求すればすぐに止めることが出来ます。その上で学校に対しては「修学旅行に関しては納得いかないので支払いは当面差し止めるが、それ以外の金額については現金で納める用意がある。誰に払えばいいか?」と申し入れれば、学校も考えざるを得なくなると思います。早く始めた方がより効果がありますし、二年生の保護者の方々への支援にもなりますのでそういう観点からも出来るだけ早く開始していただけると助かります。

内緒さん@保護者様、二年生の保護者の皆様

一年生より当然状況は厳しいですが、お子様を行かせない覚悟があるなら「修学旅行先の変更がないならウチの子供は行かせないので、直ちに積立金を返してほしい」と文書で申し入れて学校の反応を待つのがいいかも知れません。既に承諾書を提出していればキャンセル料分は差し引かれるかも知れませんが、キャンセルは学校の責任なのでずっと請求し続けて教育委員会等に学校のマニュアル違反を訴えることも出来ると思います。そもそも今の学校のやり方がマニュアルに違反していますhttp://blogs.yahoo.co.jp/watch_compass/11645887.html

既に皆様は、旅行の承諾書(又は申込書)を学校に提出しているのでしょうか?これはかなり重要な書類です。提出していなければ「学校が勝手に」旅行会社と契約を締結してしまっていることになり、そもそも皆様にはキャンセル料金も発生しないと思います。(支払い義務は学校にあるだけです)

いずれにしても「保護者と金銭の問題で揉めている」ということは教育者にとって極めて大きな失点になりますし、そもそものマニュアル違反も表沙汰になり、世間も味方につけやすいので、ここに持ち込んで勝負をすれば勝ち目があるかも知れません。
内緒さん@保護者 [ 2014/06/13(金) ]
1年生の保護者です。韓国修学旅行を強行しようとしている鳥取西高校の鈴木副校長先生が3月17日に開催された現一年生の合格者テストの日に素晴らしい訓示をされていますので、少し長くなりますが、紹介したいと思います。
国語のテストで出題された竹内均氏の評論文について言及するなかで「私なりの言い方をすれば頭の良い人というのは自分にとって都合の良い物語をひとに押しつけない、そういう人であろうと思います。昨今、我が国の社会状況の中にも自分にとって都合の良い物語を他人に押しつけるというような、そういった傾向が非常に強くなっております。これを反知性主義と言います。鳥取西校では知性主義ということを大事にして行きたいなあと、そういう風に思っております。 以下省略」と発言されています。
さて、この訓示を読まれて皆さんはどう思われたでしょうか。
教育者として非常に立派な見識をお持ちのようですが、このたびの韓国修学旅行の件では生徒、保護者に対し「自分に都合の良い物語」を押しつけておられるようです。先生の信望されている知性主義はいったいどこへ行ったのでしょうか。あまりにひどい言行不一致で、生徒、保護者の信頼を著しく損なう行為です。一教職員の資質が低いという問題にとどまらず、副校長と言う責任ある立場についておられる先生がこのような二枚舌を使うのは公教育に対する信頼をも揺るがす重大な背信行為ではないでしょうか。
内緒さん@一般人 [ 2014/06/13(金) ]
匿名様
旅行の承諾書、申込書など配布されておりませんしサインした覚えも全くありません。
船の事故以降、GW前に旅行の日程表と健康調査アンケートが配布され「行くんですよ」といわんばかりの圧力をかけ5月10日のあの保護者会をむかえたわけです。
6月9日の「内緒さん」も言っておられますが保護者より参加承諾が得られなければ教育委員会に「海外研修旅行実施計画書」は提出できないはずです。でも、提出しなければ実施できないのですから公文書偽造の疑いは大いにあると思います。
匿名@一般人 [ 2014/06/13(金) ]
内緒さん@一般人様

公務員が虚偽の内容の文書を作るケースなので虚偽公文書作成罪が該当すると思いますが、刑事罰についてはかなり慎重な運用がされると思いますので、こればかりに頼り過ぎない方がいいと思います。

承諾書、申込書を出していないということは旅行会社と保護者・生徒との間には契約関係が成立していない筈ですが、旅行会社は学校と皆さんの間のことは知らないので契約が成立していると思っている、という状況だと思います。

旅行会社に対して「学校に対して保護者誰ひとりとして御社との契約締結に係る代理権を付与していないので契約は成立しておらず、旅行に行かなくても誰もキャンセル料は払いません」という事実を知らせてしまうという作戦があるかも知れません。

旅行代理店はどこでしょうか?JTB鳥取支店ですか?
内緒さん@一般人 [ 2014/06/14(土) ]
内緒さん@保護者様
6月12日に投稿された内容、ブログの記事になっています。この記事のコメ欄見ると、これを読んで県教委に電話した方がいますが、県教委は実態を全く把握していません。酷い状況どんどんアップしていただき、県教委初めて教育関係者、世間一般に現状を知って貰うことが重要と思います。
http://m.blogs.yahoo.co.jp/watch_compass/11878990.html
匿名@一般人 [ 2014/06/14(土) ]
学校が捏造した虚偽公文書の関係ですが、この結果個人情報の不正流出事件も同時に発生していることに注意が必要です。
上で話題になっている教育委員会への計画提出以外に、海外修学旅行については出発の1カ月前までに外務省へも計画が提出されることになっていますhttp://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/t20030625001/t20030625001.html出発日まであとわずかなので、学校が4か月前間に県教委に提出した虚偽計画文書の内容が県教委を通じて外務省に提出される筈です。非常にまずいことに外務省に提出される情報には、参加する生徒の氏名、年齢等の個人情報も記載されています。従って、修学旅行に行くことに各家庭が同意していないにも拘わらず、生徒の個人情報が外務省に流出し外務省がこれを保有し続けることになります。法令上、行政機関は利用の目的を超えて個人情報を保有、利用、提供してはならないことになっており、http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H15/H15HO058.html学校の修学旅行計画の捏造、虚偽文書作成が、鳥取県から外務省への個人情報の不正流出事件、外務省による個人情報の不正保有にまで繋がっていることになります。

内緒さん@一般人 [ 2014/06/15(日) ]
皆さん凄いですね。今まで埋もれていた違法行為・コンプライアンス違反が次々に明らかになっています。これを読んでいる皆さん、できる限り多くの人にこの学校で起きていることを伝えてください。保護者及び生徒の皆さん、ここまで違反行為が深刻な状態、よく我慢しておらおられると思います。おかしいと思うことはできる限りこの掲示板を含むネットにUPして、全国の人のアドバイスとサポートを貰うことをお勧めします。
生徒の安全が一番大事@一般人 [ 2014/06/16(月) ]
匿名@一般人 [ 2014/06/18(水) ]
学校側による虚偽公文書作成の話もかなりネットで話題になっていますね。警察が動く可能性もあるので、そうなったら保護者の皆様隠し立てせずに捜査に協力しましょう。
http://ameblo.jp/tomosibitikaku/entry-11877837208.html
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/294e52475f1813d42010accdd23a6676
内緒さん@一般人 [ 2014/06/19(木) ]
>「私なりの言い方をすれば頭の良い人というのは自分にとって都合の良い物語をひとに押しつけない、そういう人であろうと思います。

まさにそういう国家が韓国でしょう。
なぜ生徒たちを、捏造の物語の国へ
引き連れて行くのか理解に苦しみます。
お金でももらっているのか、性接待を
受けているのではないかと、世間で
言われているようなことはないと思います。
でも、韓国へ連れて行く理由が、何かの利権以外思いつかないのです。あるいは教師たちの
思想上の理由なのでしょうか。
生徒の安全が一番大事@一般人 [ 2014/06/21(土) ]
また事件が起きたようです。

兵士が銃乱射、10人死傷=南北軍事境界線付近の施設―韓国(時事通信) - Y!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140621-00000123-jij-kr
ウケルw@在校生 [ 2014/06/24(火) ]
一般人が校内のことの何がわかるんですか???質問にきちんと答えられていないじゃないですか。反韓感情は個人の自由ですが、質問に対するきちんとした回答ができない人はここに書き込むべきでは無いでしょう。哀れですね〜 研修旅行無事に終わるといいですね
内緒さん@保護者 [ 2014/06/25(水) ]
ウケルwさん
ここに書き込んでおられる方は心配して書き込んでくださっているのです。学校側は文部省の次官通知も、安全に配慮して出された局長通知も、鳥取県の海外研修旅行実施基準も、県費外会計の取り扱いなどのすべてで違反しているのです。あなたも在校生ならば、学校から今まで配られた書類などと基準や通知を照らし合わせればわかるでしょう。またここに書き込んでおられる一般のかたであっても心配してくださっているので、学校や教育委員会やJTBに問い合わせて下さっているのです。私も何カ所か問い合わせしましたが、どこも「またですか」と言われ、ネット上にあがっているのと同じように学校側に是正すべきところは是正するように指導しますと説明をしていただきました。愛校精神があるのはわかりますが、副校長先生や教育委員会の方の電話の様子がアップされているのでご覧になったらどうですか。自分の目や耳で確かめてみてください。
また、あなたが最後に書き込まれたように、ここに書き込みをして下さった方々は研修旅行が無事に終わることを願って下さっていると私は思っています。
内緒さん@一般人 [ 2014/06/26(木) ]
ウケルwさんへ
保護者です。ここの質問にお答えします。
同意書なるものは一度も配布されていません。昨年の11月にパスポートの申請書類が配られ、以降2月に確認、4月にはじめて旅行計画書(日程表)とともに一枚文書が配られたのみです。
もう旅程も半ば過ぎたところですが、1日目は国立中央博物館見学(関空組のみ)、中止になったクルーズ、2日目はDMZ見学、ナンタ鑑賞、3日目は景福宮見学とグローバルコミュニケーションプログラムで現地学生と自主行動、買い物、最終日は帰国となっています。
回答ここまで。
保護者さんの中には親韓の方もいれば反韓の方もいらっしゃると思います。また、無関心な方、無頓着な方、情報弱者の方や実際に渡航経験をお持ちで情報通の方もいらっしゃると思います。
質問に直接的な回答していなくても、推し量ることができる部分もあり、もし質問者さんが回答に疑問をお持ちなら、再度質問を提示されると思います。また、回答者の中には質問の意図を読んでその先にかかる的確な回答をしていらっしゃる方もあると思います。
ウケルwさんの「哀れですね〜」はいただけませんね。鳥取県でも有数の進学校の生徒さんならもう少し気の利いた書き込みをお願いします。
内緒さん@一般人 [ 2014/06/26(木) ]
修学旅行生の中に体調不良で既に病院に行った生徒がいます。重くないことを祈ります。おそらく学校は死亡者でも出ない限り、「何事もなかった」と吹聴する方針でしょう。

質問者さん
昨年、学校は7月には韓国行きを決め、生徒に通告しています。来年に向けての対策、早目に立てないと、今年と同様、承諾書も出していないのに無理やり連れて行かれてしまいますよ。
国民@一般人 [ 2014/06/26(木) ]
>一般人が校内のことの何がわかるんですか???

日韓問題は校内の問題と次元が違います。
校内の事情って何ですか? 反日の
危険な国にわざわざお金を落としに行く
特殊な「校内事情」があったら教えて下さいな。

>反韓感情は個人の自由ですが、

反感感情と表現する時点で、あなたが問題の
本質を掴まぬまま感情的に書いていることが
解ります。日韓問題は単純な反感もでないし、
感情でもないのですよ。

>哀れですね〜

問題の本質を理解できぬ存在が哀れです。

>研修旅行無事に終わるといいですね

無事に終わったから良い、という次元の話ではないのです。問題の本質を全く理解していないのですね。
弥生@一般人 [ 2014/06/26(木) ]
ウケルwさん

茶化しふざけたHNで問題を矮小化して楽しいですか。語彙の乏しいこと。質問って何ですか?
いくらでも答えます。あなたレベルでも判るように易しい言葉で答えますので、何でしょう。

あなたにも質問です。鳥取西高校から貴教育委員会へ提出された修学旅行実施届け出書が、
虚偽公文書ではないか、という指摘されていますが、どう考えますか?

韓国への修学旅行が、日本領土を不法占拠の肯定になりかねない。そこへお金を落とすことは利敵行為であるというして来に対しては、どう考えますか?

韓国からの修学旅行生は、反日横断幕を持参の反日旅行なので、日本からの修学旅行はいずれにせよ韓国の反日肯定の利敵行為だと思われますが、この点はいかがですか?

沈没船セウォル号の会社が当初使われることになっていて、それが露見指摘されるまで学校は黙っていましたが、それが正しい在り方だと思われますか?

内緒さん@質問した人 [ 2014/06/26(木) ]
内緒さんへ
一年生の保護者です。修学旅行生の中で体調不良で病院に行かれた方は大丈夫だったのでしょうか。去年も修学旅行中に体調を崩された方がおられたと聞いております。今日もホームページ上では皆元気でと書いてありましたが、嘘なんですね。体調不良の生徒さんの病状が軽いといいのですが。

これまでいろいろと教えて下さった保護者のみなさま、一般のみなさまありがとうございます。
学校側が研修旅行を行う上で守らなければならないガイドラインをことごとく守っていないことや、電話してくださったかたの動画をみて
https://www.youtube.com/watch?v=XRQvnz5fOig&list=UUmZ2zZnMzBUUo9pwP8flUhQ&index=1
http://www.youtube.com/watch?v=qv9D32UiojA&feature=youtu.be
驚いています。
教えていただいたガイドラインを見る限り、学校側が韓国への研修旅行を強制するやりかたには疑問を感じます。もし来年も学校側が保護者の意見も聞かず一方的に研修旅行先を押し付けて来るようならば、反対の声をあげていきたいと思います。またご協力をお願いいたします。
内緒さん@一般人 [ 2014/07/23(水) ]
質問者さん
昨年のスレでの生徒のやりとりを読むと、この時期には学校側は来年の修学旅行先が韓国であると言われたようですが、今年の状況はいかがですか?今年六月の修学旅行で虚偽公文書を作成する程コンプライアンス違反蔓延状態なので、油断をしない方がいいと思います。何かあったらすぐにネットに助けを求めてください。
内緒さん@質問した人 [ 2014/07/24(木) ]
心配して頂きましてありがとうございます。
来年の研修旅行については、まだ行き先についてのアンケートも、研修旅行費用(県費外会計)についても一切何も説明がありません。
ですが、今日1時より中学生対象の学校参観があるので、その場で何か発言があるのではないかと気をもんでいます。また26日(土)午前に1年生保護者対象の進路研修会があるので、しばらくは夏休みが始まる8月1日まで気が休まらない日が続きそうです。
内緒さん@一般人 [ 2014/07/24(木) ]
質問者さん
上の書き込みしたものです。アンテナを高くして変な動きがあったら早目に動くことが重要と思います。
そのためにも今の段階では、予備情報の収集(今年の学校のやり口や修学旅行の会計報告の状況等)をするとともに、ネットで相談出来る人をさがしておくといいと思います。そのためにも、gメール等webメールのいわゆる「捨てアカ」やニックネームでのTwitterのアカウントを作って、個人を特定されずにネットの人と意思疎通できる環境を作っておくことをお勧めします。ネットにも色々な人がいるので、親身になって相談に乗ってくれたり、動いてくれる人とホットラインを築ければ、大変心強いと思います。
内緒さん@一般人 [ 2014/07/31(木) ]
毎年韓国へ修学旅行へ行っていた秋田県や滋賀県の高校は今年から行先を変更したようですね。
父兄からの反発や疑問が強かったのだと思われますがここ鳥取西でも父兄の反発は相当なものだと思われますのになぜ変更しないのでしょうか?
この高校の教職員に何か思想的背景があるのでしょうか?
「日本軍が多数の少女を含む朝鮮女性を20万人も強制連行して性奴隷にした」などと根も葉もないことを国連などに訴えて日本を国際的に貶めようと躍起になっている卑劣な国です。全然関係ない国に慰安婦像を建ててこれからどんどん増やす計画もあるそうです。
修学旅行に行く意味や必要性を全く感じません。
安全性に不安があるだけではなく反日施設に連れていかれて変な思想を植えつけられたのではたまったものではありません。
行先は絶対に変更させるべきです。
匿名@一般人 [ 2014/08/09(土) ]
一年生の保護者様
夏休みに入りましたが来年に向けた学校の動きは見えていませんか?昨年と少々進捗状況が違う感じがします。学校で何か動きあれば教えてください。今年の学校の対応の酷さ、多くの人が知っているので、必要なアドバイスや助太刀してくれる人沢山いると思います。
一年生の保護者@質問した人 [ 2014/09/18(木) ]
書き込みが遅くなりましてすみません。
行き先を決めるためのアンケートは行われていませんが、9月3日付けの学校からのプリントで来年は台湾への修学旅行にするつもりだと書いてありました。
「国際的な交流を通して、国際理解を深めるとともに自国の多面的な理解に資すること」となっていますが、行き先のみで詳しい説明は一切ありません。これまでの学校側の透明性のない対応を考えると、台湾への旅行もアシアナ航空利用のためか?それともまだ自虐史観を教えることにこだわっているのか?と勘ぐりたくなります。せっかくの修学旅行ですので、学校や県の利権やエゴのためではなく、本当に子供のことを考えて、保護者も納得できるものにしてほしいです。
内緒さん@一般人 [ 2014/09/27(土) ]
台湾ですか?新しい情報ですね。事実関係の詳細を確認する必要があると思います。確か米子空港の国際便はソウルとしか繋がっていないから、台湾に行くとすると他県の空港経由か、アシアナ使ってソウルに行き、ソウルから台湾に入るかだと思います。後者のルートであれば、アシアナ便の搭乗率のためである可能性が高いですね。
↑ この話題にコメントする。
名前:

新しく質問する場合
1つの質問のみ表示しています [?]
[ 掲示板ページへ戻る ]
[ 全て ] [ 受験 ] [ 生活 ] [ 部活 ] [ 進路 ] [ 学費 ] [ その他 ]
質問テーマを限定して表示
[ 全て ] [ 受験 ] [ 生活 ] [ 部活 ] [ 進路 ] [ 学費 ] [ その他 ]
1つの質問のみ表示しています [?]
[ 掲示板ページへ戻る ]
鳥取西高校の情報
名称 鳥取西
かな とっとりにし
国公私立 公立
共学・別学  共学
偏差値 62
郵便番号 680-0011
住所 鳥取県 鳥取市 東町2-112
最寄駅 1.7km 鳥取駅 / 山陰線
1.7km 鳥取駅 / 因美線
4.8km 湖山駅 / 山陰線
電話 0857-22-8281
公式サイト 学校公式サイト
Copyright (C) 2006- 高校受験ナビ All rights reserved